Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2017年1月 > 2月の「技能グランプリ」に県から23名 ~日本一目指す選手団 あす激励会~

ここから本文です。

 

発表日:2017年1月16日14時

県政ニュース

2月の「技能グランプリ」に県から23名 ~日本一目指す選手団 あす激励会~

部局名:産業労働部
課所名:産業人材育成課
担当名:技能振興担当
担当者名:佐野

内線電話番号:4602
直通電話番号:048-830-4602
Email:a4590-02@pref.saitama.lg.jp

 各職種の熟練技能者が全国から集い、技能日本一を競う「第29回技能グランプリ」が、平成29年2月10日(金曜日)から13日(月曜日)にかけて、静岡県のツインメッセ静岡などで開催されます。

 この大会に本県から出場する選手の激励会を1月17日(火曜日)、知事公館で開催します。

 ● 技能グランプリ埼玉県選手団の概要

 県内の事業所等に所属する23名の熟練技能士が、婦人服製作、石工、建築大工など11職種※に出場します。

 ※11職種(全30職種中)

 婦人服製作、石工、建築大工、畳製作、壁装、ガラス施工、印章木口彫刻、プラスチック系床仕上げ、機械組立て、園芸装飾、フラワー装飾

 ● 激励会の概要

1 日時

 平成29年1月17日(火曜日) 11時00分~11時30分

2 場所

 知事公館大会議室

3 内容

 (1)選手激励

 岩﨑康夫副知事、石井平夫埼玉県議会副議長が激励の言葉を贈ります。

 (2)決意表明

 選手の代表が大会に臨む決意を表明します。

 (3)団旗の授与

 岩﨑康夫副知事から選手の代表に団旗(県旗)を授与します。

4 出席予定者

 (1)選手団及び関係者

 出場選手22名(23名中)

 埼玉県選手団長 中村正雄埼玉県技能士会連合会会長

 選手の所属する事業所等の関係者

 (2)県側出席者

 岩﨑康夫 埼玉県副知事

 石井平夫 埼玉県議会副議長

 ● 第29回技能グランプリについて

 (1)開催日

 平成29年2月10日(金曜日)~2月13日(月曜日)

 (2)競技会場

 ツインメッセ静岡(静岡市)、キラメッセ沼津(沼津市)ほか全6会場

 (3)職種及び選手数

 30職種約450名

 (4)主催

 厚生労働省、中央職業能力開発協会、(一社)全国技能士会連合会

 (5)大会の概要

 技能士の技能の一層の向上を図るとともに、その地位の向上と技能尊重気運の醸成に資することを目的とする大会で、2年に1度開催されます。

 技能五輪全国大会が青年技能者(原則23歳以下)を対象とした技能競技会であるのに対し、技能グランプリは年齢制限がなく、技能検定試験における特級、一級及び単一等級の資格を持つ技能士が、熟練技能を競う全国規模の技能競技大会です。

 なお、「技能士」とは、国家検定制度である「技能検定試験」に合格した者が名乗ることができる名称です。

 

県政ニュースのトップに戻る