Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2017年1月 > 平成28年度全国健康づくり推進学校表彰 最優秀校受賞校の教育長表敬訪問について(幸手市立八代小学校・上尾市立東小学校)

ここから本文です。

 

発表日:2017年1月13日14時

県政ニュース

平成28年度全国健康づくり推進学校表彰 最優秀校受賞校の教育長表敬訪問について(幸手市立八代小学校・上尾市立東小学校)

部局名:教育局
課所名:保健体育課
担当名:健康教育・学校安全担当
担当者名:成澤、武田

内線電話番号:6963
直通電話番号:048-830-6963
Email:a6960@pref.saitama.lg.jp

 平成28年度全国健康づくり推進学校表彰(主催:公益財団法人日本学校保健会)で最優秀校を受賞した幸手市立八代小学校と上尾市立東小学校が教育長への表敬訪問を行います。

 この表彰は、平成14年度から始まり、健康教育の推進に積極的に取り組み、成果を上げている学校を表彰するものです。

 今年度は、全国で97校が推薦され、最優秀校6校のうち、本県からは2校が受賞しました。 

表敬訪問の概要

1 日時

 平成29年1月17日(火曜日)16時00分~16時30分 

2 場所

 教育委員会室(県庁第二庁舎4階) 

3 主な訪問予定者

 幸手市立八代小学校 校長、教諭、養護教諭、栄養士

 上尾市立東小学校 校長、主幹教諭、教諭、養護教諭

 幸手市教育委員会教育長、上尾市教育委員会教育長 

受賞校の取組

1 幸手市立八代小学校

 「『真剣・集中』の学びの姿と自信を育てる地域に根ざした学校 ~「チーム学校」体制の構築~」をスローガンに掲げ、学校・家庭・地域が一緒になって、教育活動全体を通じて健康教育に取り組んでいる。特に「八代の子は八代で育てる」という地域理念の下、学校・家庭・地域の共同目標を立て保健教育を実施しており、子供の豊かな教育の創造のために三者が総掛かりで健康教育に力を注いでいる。

2 上尾市立東小学校

 健康教育目標を「進んで健康づくりのできる子の育成」と掲げ「自ら学ぶ子・心豊かで実践力のある子・進んで体づくりに取り組む子・学習の場や生活の場づくりに取り組む子」を目指し、「チーム東小和・輪・話」の精神で、保健・食育・安全が連携して健康教育を推進している。特に、養護教諭、栄養教諭の保健学習への積極的な参加、PTAが中心となった防災キャンプの実施など、学校・家庭・地域が一体となって子供たちの健康・安全のための実践が継続的に展開され、成果を上げている。 

全国健康づくり推進学校表彰

1 表彰式

 平成29年1月14日(土曜日)13時30分~16時20分(日本医師会館(東京都文京区))

2 表彰の対象

 国公私立の小学校、中学校、義務教育学校、中等教育学校、高等学校及び特別支援学校

3 被表彰校の決定

 各都道府県・政令指定都市学校保健会からの推薦を受け、書類審査・実地検査の上、表彰校を決定する。

4 基準

 健康づくりのために、健康教育、健康管理及び組織活動を内容とする学校保健計画、学校安全計画、食に関する計画が適切に実践され、具体的な健康課題について、学校・家庭・地域社会が連携し、解決に向けて成果を挙げている学校。

5 主催

 公益財団法人 日本学校保健会

6 後援

 文部科学省、厚生労働省ほか

7 特別協賛

 日本コカ・コーラ株式会社

県政ニュースのトップに戻る