Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2017年1月 > 県・大学・企業の連携による消費者教育講座の開催 ― 若者への消費者教育の新しい形 ―

ここから本文です。

 

発表日:2017年1月10日14時

県政ニュース

県・大学・企業の連携による消費者教育講座の開催 ― 若者への消費者教育の新しい形 ―

部局名:県民生活部
課所名:消費生活支援センター
担当名:学習支援担当
担当者名:武澤、速水

直通電話番号:048-261-0995
Email:m4308776@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県消費生活支援センターでは、県・大学・企業の連携による消費者教育講座を下記のとおり2大学において開催します。

 本講座は、平成25年度の埼玉大学経済学部の学生による県への政策提言「若者が参加したいと思える企業と連携した新しい形の消費者教育の実施」を事業化したものです。

 平成24年12月に施行された消費者教育推進法が示すとおり、大学生においても卒業後、就職し豊かな消費生活を送るために、合理的な意思決定ができる「自立した消費者」にとどまらず、社会の一員として、持続可能な社会のために積極的に行動する「消費者」になることが求められています。

 本講座は、このような消費者を育成するため、大学との協議を踏まえ、県と包括的連携協定を締結している企業に必要な知識や取組について講義してもらうものです。

 ● 本講座の概要

【第1回】

 1 日時 平成29年1月12日(木曜日) 16時45分~18時15分

 2 会場 獨協大学 天野貞祐記念館 A-207教室

              埼玉県草加市学園町1-1(東武スカイツリーライン松原団地駅下車徒歩5分)

              http://www.dokkyo.ac.jp/daigaku/a02_02_j.html

 3 対象 獨協大学の学生 全学年

 4 講師 損害保険ジャパン日本興亜株式会社

              埼玉業務部 課長 出口 雄一(でぐち ゆういち)氏 

 5 内容 『 ~働くを考える~ 「消費生活から損害保険を知ろう」』

 「自立した消費者」に必要な知識として、保険業界や業務内容、学生にとって意外と身近な損害保険の世界について、損害保険ジャパン日本興亜株式会社に講義していただきます。

【第2回】

 1 日時 平成29年1月17日(火曜日) 18時00分~19時30分

 2 会場 埼玉大学 経済学部棟 B-201教室

              さいたま市桜区下大久保255

            (JR北浦和駅下車 埼玉大学行きバス約15分)

              http://www.saitama-u.ac.jp/koho/guide/map/accessmap.html

 3 対象 県内大学・短期大学の学生 全学年

 ※第2回は県内の全大学(短期大学)の学生を対象としています。

 ※申込み不要、当日直接会場にお越しください。 

 4 講師 株式会社イトーヨーカ堂 CSR推進部兼お客様相談部

             総括マネジャー 新立 利也(しんだて としなり)氏

 5 内容 『イトーヨーカドーの果敢な挑戦

 ~本業を通じた「社会価値」と「企業価値」の追求~』持続可能な消費社会に向けて、環境問題等社会的課題の解決と企業の競争力向上を両立する取組について、株式会社イトーヨーカ堂に講義していただきます。

 ● 問い合わせ先

 埼玉県消費生活支援センター 学習支援担当 武澤、速水

 電話(直通):048-261-0995

 http://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/b0304/index.html

 

※包括的連携協定:

 県と企業がそれぞれの得意分野を生かして、幅広い分野で緊密に連携・協働し、地域の活性化や県民サービスの向上を図ることを目的とした協定

 

 

県政ニュースのトップに戻る