Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年12月 > 県立所沢高校「KIZUNA活動」 吹奏楽部とバトン部が所沢特別支援学校の児童・生徒と交流 化学部が西武園ゆうえんちで実験ショーを開催

ここから本文です。

 

発表日:2016年12月12日14時

県政ニュース

県立所沢高校「KIZUNA活動」 吹奏楽部とバトン部が所沢特別支援学校の児童・生徒と交流 化学部が西武園ゆうえんちで実験ショーを開催

部局名:教育局
課所名:所沢高校
担当者名:久保

直通電話番号:04-2922-2185
Email:f222185@pref.saitama.lg.jp

 県立所沢高校(校長:関口恭裕)では、目指す学校像に「大きな夢と高い志を抱き、世界で活躍できる人材を育成する学校」を掲げ、知(確かな学力)・徳(豊かな心)・体(健やかな体)の調和のとれたリーダーの育成に向けて、生徒たちに共に生きる力を育むとともに、変化の激しい社会を生き抜く力を伸ばすことを目的に、「KIZUNA活動」と題して、生徒たちと地域の方々との交流活動等に取り組んでいます。

 今回は、本校の吹奏楽部とバトン部、化学部が「KIZUNA活動」に取り組みます。

 12月14日(水曜日)は、県立所沢特別支援学校で吹奏楽部の演奏会(クリスマスコンサート)とバトン部の演技披露を行い、児童・生徒と交流します。

 12月24日(土曜日)と25日(日曜日)には、西武園ゆうえんちにおいて、化学部による「実験ショー」と小学生以上の親子を対象とした「LEDイルミネーションづくり」を開催します。

1 吹奏楽部の演奏会(クリスマスコンサート)とバトン部の演技披露

 所沢特別支援学校の児童・生徒との交流

(1) 日時

 平成28年12月14日(水曜日)10時00分~11時50分

(2) 場所

 県立所沢特別支援学校(所沢市中富南1-1802-7)

(3) その他

 吹奏楽部の演奏会は所沢特別支援学校の創立時に始まり、今年で37回目を迎えます。

2 化学部による「実験ショー&LEDイルミネーションづくり」

(1) 日時

 平成28年12月24日(土曜日)12時00分~

 平成28年12月25日(日曜日)14時00分~

(2) 場所

 西武園ゆうえんちアーケード大通りステージ前(所沢市山口2964)

(3) 内容

 12月24日(土曜日)

   12時00分 液体窒素実験ショー(申込み不要)

   14時00分 アイスクリームづくり実験ショー(申込み不要)

   15時00分 LEDイルミネーションづくり(事前申込み必要※)

 12月25日(日曜日)

   14時00分 液体窒素実験・アイスクリームづくり実験ショー(申込み不要)

 

※ LEDイルミネーションづくりの事前申込みについて

(1) 対象 小学生以上の親子15組(30名程度)【先着順】

(2) 申込 平成28年12月22日(木曜日)まで県立所沢高校に電話でお申込みください。

(3) 費用 無料

(4) その他 事前に申込みをされた方には、ゆうえんち入園料+のりもの1回券を差し上げます。

 ● 問合せ先

 県立所沢高校

 電話 04-2922-2185

 (9時00分~17時00分(土日を除く))

 

県政ニュースのトップに戻る