Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年12月 > 埼玉りそな銀行と連携した「高校生向けキャリアセミナー」を開催

ここから本文です。

 

発表日:2016年12月12日14時

県政ニュース

埼玉りそな銀行と連携した「高校生向けキャリアセミナー」を開催

部局名:教育局
課所名:高校教育指導課
担当名:体験活動・キャリア教育推進担当
担当者名:中村

内線電話番号:6772
直通電話番号:048-830-6772
Email:a6760@pref.saitama.lg.jp

 県教育委員会では、将来を担う高校生が、男女ともに働くことや働き続けることに対する理解を深めることを目的として、埼玉りそな銀行と連携したキャリアセミナーを実施します。

 銀行役員による講演及び高校生との対話、若手銀行員とのワークショップ等、多彩なプログラムを実施します。 

 ● 高校生向けキャリアセミナーの概要

1 日時

 12月18日(日曜日)13時00分~15時50分

2 会場

 埼玉りそな銀行さいたま営業部2階大会議室

 (さいたま市浦和区常盤7-4-1)

3 主催

 埼玉りそな銀行・埼玉県教育委員会

4 内容

第1部 銀行役員による特別講演(13時05分~13時35分)

 講師:りそなホールディングス執行役 中尾 安志氏

 「取引の24時間365日化やネットとリアルの融合など、銀行の最先端の取組みを学ぼう」

 内容:従前の銀行業務とりそなグループのオムニチャネル戦略実現に向けた取組みを比較したうえで銀行の最先端の取組みについて講義を行う。

第2部 埼玉りそな銀行社員とのワークショップ(13時45分~15時10分)

 講師:埼玉りそな銀行若手社員 

 「将来の自分を想像しよう」

 内容:組織の一員として業務を行っている若手社員との日々の業務内容や必要とされるスキル等について、対話を通して理解させる。若手社員をロールモデルとすることで近い将来の職業生活について具体的なイメージを喚起し、職業観・勤労観の育成を図る。さらに、大学での学びや、進路選択などについても対話をすることで進路意識の向上も図る。

第3部 銀行社長・役員との対話(15時20分~15時40分)

 講師:埼玉りそな銀行代表取締役社長、りそなホールディングス役員

 内容:銀行役員と直接質問や対話をすることで、一日の学びを更に深める。

5 参加生徒

 県内高校生 80名程度

 

県政ニュースのトップに戻る