Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年12月 > 県政サポーターアンケート結果 埼玉県の生涯学習及び社会意識について

ここから本文です。

 

発表日:2016年12月1日14時

県政ニュース

県政サポーターアンケート結果 埼玉県の生涯学習及び社会意識について

部局名:教育局
課所名:生涯学習文化財課
担当名:生涯学習・社会教育担当
担当者名:伊藤

内線電話番号:6914
直通電話番号:048-830-6914
Email:a6910-03@pref.saitama.lg.jp

 第53回県政サポーターアンケート「埼玉県の生涯学習及び社会意識について」の結果がまとまりました。

 このアンケートでは、生涯学習活動の経験の有無や満足度等の生涯学習活動に関する意識について調査しました。

1 主な調査結果

(1)過去1年間に取り組んだ「生涯学習活動」について

 →経験した生涯学習活動の内容は、「趣味に関するもの」(33.7%)

 「スポーツ・健康に関するもの」(32.9%)、「教養的なもの」(27.9%)等

 

 →経験した者のうち、73.1%が「満足・どちらかといえば満足」と回答

 

 →経験していない理由は、「きっかけがない」(43.2%)、

 「仕事が忙しくて時間がない」(35.3%)、

 「必要な情報の入手が難しい」(21.0%)等

 

(2)生涯学習活動で学んだ知識や技能、経験等を生活や仕事に生かしていると思うか

 58.2%が「思う・どちらかと言えば思う」と回答

 →生涯学習活動の生かし方は、「人生が豊かになっている」(67.8%)、

 「健康の維持・増進」(49.8%)、「家庭や日常の生活」(42.9%)等

 

(3)生涯学習活動に関する情報をどのような方法で得ているか。

 →「県、市町村の広報紙」(50.4%)、

 「インターネット(スマートフォン等の情報端末)」(46.1%)、

 「家族や友人、知人からの話」(29.2%)等

 

(4)どのような生涯学習活動の機会が増えればよいか。

 →「公民館などにおける都道府県や市町村などの自治体の講座や教室」(52.3%)、

 「大学や専門学校、高等学校などで社会人を対象とした科目・コースなど」(35.3%)、

 「博物館や美術館などの講座や教室」(30.4%)

 「パソコン、インターネットを活用した学習機会」(30.4%) 等

 

 ※複数回答の質問のため、その回答比率の合計が100%を超える場合があります。

 

2 アンケート調査の概要

 ○調査期間:平成28年10月13日(木曜日)~10月24日(月曜日)

 ○調査方法:インターネット(アンケート専用フォームへの入力)による回答

 ○県政サポーター数:3、524人(平成28年10月1日現在登録者) ※埼玉県在住者3、074人

 ○回収率:70.6%(回収数2、171人)

 

 ※ 調査結果の詳細は、下記URLのホームページから御覧いただけます。

 http://www.pref.saitama.lg.jp/a0301/supporter/anke53.html

【参考】

 ■県政サポーターの概要

 1 県政サポーターとは

 県政への関心を高めて広く参加していただくとともに、御意見、御要望などを継続的にお聞きするものです。

 2 県政サポーターの資格

 満16歳以上で、インターネットのブラウザの閲覧及びメール(携帯電話可)の利用を日本語でできる方(ただし、議員、首長、常勤の埼玉県職員は除きます。)

 3 県政サポーター登録者(平成28年10月1日現在)

 ○登録者数 3、524人(男性:1、922人/女性:1、602人)

 ○埼玉県在住者 3、074人

 ○埼玉県以外 450人

 ○最年少は16歳、最高齢は92歳

 4 県政サポーターの仕事内容

 ○インターネットを利用した県政に関するアンケート調査への回答

 ○県政に対する提案や意見の提出 等

 【サポーター募集のページ】

 http://www.pref.saitama.lg.jp/a0301/supporter/supporter-oubo.html

 →検索 埼玉県県政サポーター 応募

 

県政ニュースのトップに戻る