Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年12月 > 民生委員・児童委員委嘱状伝達式の実施結果について

ここから本文です。

 

発表日:2016年12月1日17時

県政ニュース

民生委員・児童委員委嘱状伝達式の実施結果について

部局名:福祉部
課所名:社会福祉課
担当名:総務・社会福祉担当
担当者名:友永

内線電話番号:3213
直通電話番号:048-830-3221
Email:a3270@pref.saitama.lg.jp

 平成28年12月に3年に1度の改選が行われ、下記のとおり民生委員・児童委員に選任された方々に知事から委嘱状の伝達を行いました。

 また、民生委員・児童委員の代表者が今後の活動に向けての決意を述べ、民生委員・児童委員としての役割と活動の方向性を確認しました。

1 日時

 平成28年12月1日(木曜日)11時00分~11時40分

2 会場

 埼玉県県民健康センター 大会議室A・B

 さいたま市浦和区仲町3-5-1

3 概要

(1)委嘱状の伝達

 民生委員・児童委員の各市町村代表者60名に対する委嘱状の伝達

(2)主催者挨拶

【知事】

 「日頃から、地域福祉に関わる様々な活動に御支援と御協力をいただいていますことに、厚くお礼を申し上げます。

 私は埼玉県民のつながり、絆、活動能力は高いと思っております。

 県では、地域支え合いの仕組みとして、元気な高齢者が少し元気でない高齢者を支える運動を展開していますが、包括的に地域を支えていただいているのは、まさしく民生委員・児童委員の方々でございます。

 皆様には、是非ともこれまで培われた様々な経験、人脈、等々を含めまして、より大きな力を発揮していただきますことをお願い申し上げます。」

 

 

(3)来賓祝辞

 

【埼玉県議会議長 宮崎 栄治郎 様】

 「この度、向こう3年間、民生委員・児童委員として御活躍されます皆様方には、地域福祉への深い御理解のもと、このような重責をお引き受けいただき、深く敬意を表します。

 皆様には、大変なご労苦がおありかと存じますが、これからも地域福祉の要として、お力添えを賜りますようお願い申し上げます。

 県議会といたしましても、県民の皆様が元気に安心して暮らすことができますよう、福祉の増進に全力を尽くしてまいります。」

 

 

(4)民生委員・児童委員代表者の言葉

 

【民生委員・児童委員 大谷 富夫 様】

 「本日、上田知事から厚生労働大臣委嘱状をいただき、誠に身に余る光栄に存じます。また、知事と宮崎県議会議長から、過分なる励ましのお言葉をいただき、使命の重さを感じております。

 私どもは、微力ながらも、地域福祉を担う一員として、その責務を果たしてまいりたいと存じます。

 そして、本日の激励を胸に刻み、民生委員・児童委員活動に、精進してまいる決意でございます。」

 

(参考)「民生委員・児童委員について」

 民生委員は厚生労働大臣から委嘱され、それぞれの地域の住民の相談・支援や地域福祉活動のほか、関係行政機関の業務に協力し、社会福祉の増進に努める方々で、児童委員を兼ねています。任期は、平成28年12月1日から平成31年11月30日までの3年で、今回は県内(さいたま市、川越市、越谷市を除く。)の8,252名の方が委嘱されます。

県政ニュースのトップに戻る