Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年7月 > 平成28年度産業廃棄物適正処理講習会を開催します―産業廃棄物処理に係る排出事業者責任がメインテーマです―

ここから本文です。

 

発表日:2016年7月26日14時

県政ニュース

平成28年度産業廃棄物適正処理講習会を開催します―産業廃棄物処理に係る排出事業者責任がメインテーマです―

部局名:環境部
課所名:産業廃棄物指導課
担当名:総務・普及啓発担当
担当者名:山田・星野

内線電話番号:3148
直通電話番号:048-830-3148
Email:a3120-02@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県では、一般社団法人埼玉県環境産業振興協会と共催し、産業廃棄物の排出事業者や処理業者等を対象として産業廃棄物適正処理講習会を開催します。

 この講習会は、産業廃棄物処理に係る知識の習得並びに意識啓発を図り、産業廃棄物の適正処理を推進するために毎年開催しているもので、今年度は、食品廃棄物の不適正転売事案のニュースで大きくクローズアップされた産業廃棄物の排出事業者責任について取り上げます。

 一般の方々にも、興味を持っていただける内容ですので、是非ご参加ください。 

1 日時

 平成28年7月29日(金曜日)13時30分~16時30分(開場:13時00分)

2 場所

 市民会館おおみや大ホール(さいたま市大宮区下町3-47-8)

3 定員

 700名(参加費無料・事前申込不要)

4 対象者

 産業廃棄物排出事業者、産業廃棄物処理業者、一般の方

5 内容

 講演(1)「廃棄物処理法の排出者責任と実務上のチェックポイント」~排出事業者と処理業者が連携して社会的責任を果たすために~

 講師:合同会社リバースシステム研究所 代表 上川路宏 氏

 講演(2)「食品廃棄物の不適正転売事案で明らかになった廃棄物処理に係る課題と今後の展望」

 講師:環境省 産業廃棄物課 課長補佐 竹花英彰 氏

 県からの説明「PCB特措法・施行令の一部改正について」ほか 

6 主催者

 埼玉県、一般社団法人 埼玉県環境産業振興協会 

7 お問い合わせ先

 環境部産業廃棄物指導課

 総務・普及啓発担当 主幹 山田勇、主任 星野 大起

 電話番号 048-830-3148

県政ニュースのトップに戻る