Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

発表日:2016年7月26日14時

県政ニュース

「戦時中の体験を聞く会」の開催

部局名:県民生活部
課所名:広聴広報課
担当名:企画調整担当
担当者名:猪熊

直通電話番号:0493-35-4111
Email:a2840-37@pref.saitama.lg.jp

 埼玉ピースミュージアム(埼玉県平和資料館)では、「戦時中の体験を聞く会」を開催します。

 この催しは、戦争を体験された方の体験談を聞くことにより、県民の皆様に、戦争の悲惨さと平和の尊さを考えていただくために開催するものです。

 入館料・参加料は無料です。

 

「戦時中の体験を聞く会」の概要

1 日時

 平成28年8月13日(土曜日)13時30分~14時40分

2 演題

 「重爆撃機『飛龍』での訓練体験」

3 概要

 語り手 高橋 義一(たかはし ぎいち)さん (川口市在住)

 (経歴)昭和2年埼玉県生まれ。15歳で陸軍飛行学校へ入校。重爆撃機「飛龍」に電探係(レーダー担当)として搭乗。現在、埼玉県老人クラブ連合会会長、彩の国健康鉄人の会会長。

4 会場

 埼玉ピースミュージアム(埼玉県平和資料館) 講堂

5 定員

 当日先着順 160名

6 参加費

 無料

今夏の主なイベント

 ○テーマ展「平成27年度収集資料展-寄贈資料が語る戦時の記憶-」

 平成27年度は、12名の方から207点の貴重な資料を御寄贈いただきました。

 本展示では、平成27年度に御寄贈いただいた資料の中から主な資料を紹介します。

 〔会期〕7月16日(土曜日)~8月31日(水曜日)

 〔会場〕企画展示室

 〔出品点数〕約100点

 〔入館料・鑑賞料〕無料

 ○「夏休みピースチャレンジ」

 夏休みに、アニメーション映画を「見て」、オプショナル体験ツアー(ミニ授業)で当時の話を「聞いて」、当時の物を「触って」、戦争や平和について親子で考えるイベントです。

 〔開催日〕8月2日(火曜日)~4日(木曜日)、

 8月9日(火曜日)~11日(木曜日)、

 8月16日(火曜日)~18日(木曜日)

 〔時間〕各日 13時30分受付 14時10分開始(約1時間30分)

 〔対象〕小・中学生、保護者

 〔参加費〕無料

 〔事前申し込み〕不要

 ○クイズラリー

 7月30日(土曜日)、31日(日曜日)

 ○映画会 各日13時30分~(定員160名・先着順。参加無料)

 ・7月30日(土曜日)邦画「潮騒」

 ・8月 6日(土曜日)アニメ「広島に一番電車が走った」

 アニメ「かっ飛ばせ!ドリーマーズ カープ誕生物語」

 ・8月14日(日曜日)アニメ「ジョバンニの島」

 ・8月21日(日曜日)邦画「ビルマの竪琴」

 ・8月28日(日曜日)洋画「若草物語」

 

埼玉ピースミュージアム(埼玉県平和資料館)の御案内

 [開館時間] 9時00分~16時30分(入館は16時00まで)

 [休館日] 月曜日(休日の場合は開館し、代わりに直後の平日を休館)

 *ただし、8月15日(月曜日)は開館

 年末年始(12月29日~1月3日)

 [入館料] 無料

 [交通] 関越自動車道東松山ICから約15分、鶴ヶ島ICから約25分、

 坂戸西ICから約15分(ETC装着車のみ)

 東武東上線「高坂駅」西口から「鳩山ニュータウン行き」又は「にっさい花みずき行き」路線バス乗車8分、「大東文化大学」下車徒歩5分

県政ニュースのトップに戻る