Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年7月 > 武蔵野銀行と連携した「高校生向けキャリアセミナー」を開催

ここから本文です。

 

発表日:2016年7月19日14時

県政ニュース

武蔵野銀行と連携した「高校生向けキャリアセミナー」を開催

部局名:教育局
課所名:高校教育指導課
担当名:体験活動・キャリア教育推進担当
担当者名:中村

内線電話番号:6772
直通電話番号:048-830-6772
Email:a6760@pref.saitama.lg.jp

 県教育委員会では、将来を担う高校生が、男女ともに働くことや働き続けることに対する理解を深めることを目的として、武蔵野銀行と連携したキャリアセミナーを実施します。

 武蔵野銀行頭取による講演及び高校生との対話、企業経営者によるトークセッション、若手銀行員とのワークショップ等、多彩なプログラムを実施します。

 

 高校生向けキャリアセミナーの概要

1 日時

 7月23日(土曜日)13時30分~17時00分

2 会場

 武蔵野銀行本店 3階

 (さいたま市大宮区桜木町1-10-8)

3 主催

 武蔵野銀行・埼玉県教育委員会

4 内容

 第1部 基調講演(13時30分~14時30分)

 講師:加藤 喜久雄 氏(武蔵野銀行頭取)

 内容:銀行員として歩んできた道のりと「仕事」に対する心構えや地域のさらなる活性化に寄せる思いを高校生に向けたメッセージとして講演。

 第2部 ワークショップ(14時40分~17時00分)

 前半:県内企業経営者によるトークセッション(60分)

 内容:武蔵野銀行とのエピソードを通じ、地域における銀行の役割を学ぶとともに、企業の地域貢献などを考える。

 後半:武蔵野銀行行員とのグループディスカッション(70分)

 内容:若手行員との対話を通して、近い将来の職業生活について具体的なイメージを喚起し、職業観・勤労観の育成を図るとともに、大学での学びや、進路選択等についても、対話を行うことで進路意識の向上を図る。

5 参加生徒

 県内高校生 60~100名

【参考資料:高校生向けキャリアセミナー(PDF:457KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。