Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年7月 > 来て、見て、触れて安心の「防災拠点活用塾」の開催 県立高校7校で防災施設の活用方法を紹介します

ここから本文です。

 

発表日:2016年7月15日14時

県政ニュース

来て、見て、触れて安心の「防災拠点活用塾」の開催 県立高校7校で防災施設の活用方法を紹介します

部局名:都市整備部
課所名:設備課
担当名:企画・設備技術担当
担当者名:清水(聡)、根本

内線電話番号:5638
直通電話番号:048-830-5638
Email:a5630@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県では、県民の皆様に防災についての関心を高めていただくため、県立高校に設置している防災施設を活用し、「防災拠点活用塾」を開催します。

 この催しは、平成18年度から実施しており、延べ3,300人の方に参加をいただいております。今年度は7校で開催を予定しており、一般社団法人埼玉県電業協会や一般社団法人埼玉県空調衛生設備協会などの専門技術者の協力を得て、施設の概要説明や操作方法を詳しくご紹介します。

 さらに、避難所生活に役立つ「避難所の開設と運営の机上演習」も実施します。

 地域住民の皆様には、市または学校を通じてお知らせしますので、是非ご参加ください。

 

概要

1 参加対象者

 地域住民、学校職員、市町職員

2 防災施設の概要 

 太陽光発電設備、太陽熱給湯設備、非常用発電設備、グランド照明設備、耐震性貯水槽、雨水貯水槽、浄水装置、汚水貯水槽、防災備蓄倉庫

3 実施の内容

  • 各施設の用途、機能、能力・容量などの概要説明
  • 各施設の設置場所の確認及び操作方法説明
  • 避難所の開設と運営の机上演習による疑似体験※

 (※ 一部実施しない学校があります)

4 実施校及び日程

  • 県立松山女子高校 7月18日(月曜日)午前
  • 県立川越高校 10月18日(火曜日)午後
  • 県立南陵高校 10月29日(土曜日)午前
  • 県立浦和第一女子高校 11月14日(月曜日)午前
  • 県立熊谷西高校 11月14日(月曜日)午前
  • 県立いずみ高校 11月21日(月曜日)午後
  • 県立朝霞高校 12月7日(水曜日)午後

 

【場所などの詳細は下記URLから】

 URL:リンク切れのため削除しました。

 【参考資料:来て見て触れて安心防災拠点活用塾(PDF:142KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。