Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年7月 > 「夏の交通事故防止運動」が15日からスタート―スローガンは「人も車も自転車も 安心・安全 埼玉県」―

ここから本文です。

 

発表日:2016年7月14日14時

県政ニュース

「夏の交通事故防止運動」が15日からスタート―スローガンは「人も車も自転車も 安心・安全 埼玉県」―

部局名:県民生活部
課所名:防犯・交通安全課
担当名:総務・企画担当
担当者名:安出川・横田

内線電話番号:2958
直通電話番号:048-830-2958
Email:a2950-01@pref.saitama.lg.jp

 「夏の交通事故防止運動」を7月15日から10日間、全県で展開します。

 今年の交通事故死者数は、昨日現在84人(前年同期比1人減少)で、うち約5割が65歳以上の高齢者です。また、これから夏休みを迎えるにあたり、児童・生徒の交通事故防止も重要です。

 このようなことから、「子供と高齢者の交通事故防止」を運動重点の1つとして本運動を実施します。

 人も車も自転車も、交通ルールを守って、交通事故をなくしましょう。

「夏の交通事故防止運動」実施概要

1 運動期間

 平成28年7月15日(金曜日)から7月24日(日曜日)までの10日間

2 スローガン

 人も車も自転車も 安心・安全 埼玉県

3 運動重点

・子供と高齢者の交通事故防止

・自転車の安全利用の推進(特に、自転車安全利用五則の周知徹底)

・飲酒運転の根絶及び路上寝込み等による交通事故防止

※自転車安全利用五則
 1)自転車は、車道が原則、歩道は例外
 2)車道は左側を通行
 3)歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
 4)安全ルールを守る

 ○飲酒運転・二人乗り・並進の禁止

 ○夜間はライトを点灯          

 ○交差点での信号遵守と一時停止・安全確認

 5)子どもはヘルメットを着用 

4 統一行動日

 統一行動日を中心に、県内各地で県、県警、市町村及び交通安全関係団体が一体となって啓発活動等を実施します。

 7月15日(金曜日)街頭広報の日

 7月20日(水曜日)交通事故死ゼロを目指す日

 7月22日(金曜日)飲酒運転根絶の日

5 主な活動

(1) 夏の交通事故防止運動出発式

 ア 日時:平成28年7月15日(金曜日) 午前9時50分~午前10時30分まで

 イ 場所:県庁本庁舎南玄関前

 ウ 主催:埼玉県警察本部、埼玉県

 エ 内容:県警音楽隊による演奏等

(2) 踏切事故防止キャンペーン

 ア 日時:平成28年7月19日(火曜日) 午後4時から

 イ 場所:大宮駅および熊谷駅

 ウ 主催:埼玉県警察本部、埼玉県

 エ 内容:啓発チラシ等の配布による踏切事故防止の呼びかけを実施

県政ニュースのトップに戻る