Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年7月 > NPO法人のアイデアで様々な分野の課題解決に挑戦~平成28年度NPO活動サポート事業の助成先を決定~

ここから本文です。

 

発表日:2016年7月14日14時

県政ニュース

NPO法人のアイデアで様々な分野の課題解決に挑戦~平成28年度NPO活動サポート事業の助成先を決定~

部局名:県民生活部
課所名:共助社会づくり課
担当名:担い手支援担当
担当者名:今川・佐藤・小泉

内線電話番号:2828
直通電話番号:048-830-2828
Email:a2835-03@pref.saitama.lg.jp

 県では、「埼玉県NPO基金」を財源とする平成28年度NPO活動サポート事業の助成対象となるNPO法人を決定しました。

 NPO活動サポート事業は、寄附者が指定した各分野において、NPOならではの独創的なアイデア・先駆的な視点で、地域の課題解決に挑戦する事業に対して助成するものです。このうちの一部は、寄附者が事業に愛称を付けられるネーミング事業として実施しています。

 今年度は、延べ29件の応募があり、14件の事業に助成することを決定しました。

 

 助成対象事業の概要 *順不同 

1 分野指定枠(6件)

 

子どもの健全育成

面会交流支援こどものおうち

面会交流支援事業

様々な家庭の事情により、離れて暮らすこととなった親と子供の面会交流を支援し、子供のより良い人格形成を図る。

保健・医療・福祉

女性就労サポートセンター

親子で参加する「病院の仕事体験イベント」事業

次世代の医療従事者の増加につなげるとともに、看護師等潜在的有資格者に子育て支援等を紹介し復職を支援する。

地域安全活動

川口市民防災ボランティアネットワーク

まちづくり戦隊キュポランダー育成「災害時スキマ活動シミュレーション研修事業」

市民、ボランティア団体、行政など様々な参加者に対する研修を通して、災害時に目の届かない所をつなぐスキマ活動ができる人材の育成を図る。

みどりと川の再生

荒川流域ネットワーク

川の恵と楽しさを体験する

親子で参加する川遊びイベントを通して、川の文化を知り、自然環境の大切さを理解する。

まちづくりサポートネット元気な入間

めだかの学校プロジェクト~ふるさとの水と緑を活用した親子体験教室事業~

親子での川遊び、里山遊び体験を通して、自然に対する畏敬の念や自然環境を維持・改善していくことの重要性を学ぶ。

つるがしま里山サポートクラブ

大谷川・飯盛川と市民の森整備事業

市民の森や小川の整備を行うとともに、市民の森に生息する植物の冊子を作成し、里山の大切さをPRする。

 

 

2 ネーミング事業(50万円以上寄附した方が分野を指定し愛称を付けた事業(8件))

 

(一財)さいたま住宅検査センター

住スまいるマイルまちづくり支援事業

越谷市住まい・まちづくりセンター

景観まちづくりによる街なか居住推進の拠点づくり事業

蔵カフェを中心とした空き家の有効活用により、地域住民のコミュニティを再生し、地域活性化を図る。

キリンビールマーケティング (株)埼玉支社

地産地消・食育応援事業

うりんこくらぶ

野菜となかよし・農と食の発展事業

子供から大人まで皆で、種からの野菜づくりや収穫を体験し、調理・加工等を通して食育を学ぶ。

ちふれ化粧品

頑張る女性を応援する事業

ワンツーはあと

「いくつになっても輝くあなたを応援!」癒しとフィットネスのフェスタ~TOMONI-友に・共に-を目指して~

障害者やその母親等が、「ダンス」を通して運動に対する意識向上を図り、参加者の中から将来の女性リーダーを養成する。

金紋世界鷹

みどりと川の再生環境保全事業

((株)小山本家酒造)

ユーアイネット柏原

「城山砦跡」史跡の整備・管理と有効活用プロジェクト

史跡「城山砦跡」の環境美化保全活動により、後世に伝承するとともに、観光資源として広くPRを行う。

はとやま環境フォーラム

「鳩山の自然はすごい!」里山キャンペーン事業

里山に関するリーフレットの作成、シンポジウムの開催を通して、自然の素晴らしさを周知し、まちづくりへの参画を促す。

(株)富士薬品

ドラッグセイムス環境保全支援事業

熊谷市ほたるを保護する会

荒廃地有効活用事業-田んぼと用水の復活によるゲンジボタルの「たまり場」-

荒廃地の開墾、用水の整備を地域住民の手で行うことで自然発生するホタルを保護し、ホタル見学会等を開催する。

チーム東松山

地域から持続可能な未来をつくるエネルギーの「自産自消」推進事業

「自然エネルギー手作り体験教室」等を通して、暮らしに必要なエネルギーを自ら作り自ら消費する「自産自消」を実感してもらう。

菊水堂

農福連携振興事業

和光市食文化研究会

障がい者麦の学校支援プロジェクト・パート2.

障害者とともに小麦を栽培、収穫した小麦を使用してパン作りをすることで、障害者の自立を支援する。

 

 

 埼玉県NPO基金への寄附のお願い

 「埼玉県NPO基金」には、平成16年度の創設以来、多くの個人や企業・団体の皆様から寄附をいただいています。おかげさまで、この基金を財源に今回の分を含め、延べ489件のNPO法人の事業を助成することができました。今後も共に支え合う社会の担い手となるNPO法人の活動を支援するため、皆様の一層の御協力をお願いいたします。

 ※詳しくは、「埼玉県NPO情報ステーション NPOコバトンびん」を御覧ください。http://www.saitamaken-npo.net/html/kikin/

県政ニュースのトップに戻る