Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年7月 > 「イザ!カエルキャラバン!in 埼玉」を開催します!~災害時に必要な技や知識を楽しみながらしっかり学べる防災訓練に参加してみよう~

ここから本文です。

 

発表日:2016年7月13日14時

県政ニュース

「イザ!カエルキャラバン!in 埼玉」を開催します!~災害時に必要な技や知識を楽しみながらしっかり学べる防災訓練に参加してみよう~

部局名:危機管理防災部
課所名:危機管理課
担当名:震災予防・復興支援担当
担当者名:星

内線電話番号:8143
直通電話番号:048-830-8141
Email:a3115-06@pref.saitama.lg.jp

160713-0101 埼玉県では今後起こりうる首都直下地震など、災害において被害を減らすために、日頃からの備えを具体的にわかりやすく伝えていく「イツモ防災事業」を展開しています。
この事業の一環として、「イザ!カエルキャラバン!in埼玉」を開催します。“ジャッキアップゲーム”“毛布で担架タイムトライアル”などの楽しくアレンジした防災体験プログラムとおもちゃの物々交換(かえっこ)を組み合わせた新しい形の防災訓練です。
子どもから大人まで体験を通じて楽しく防災を学べるイベントですので、ぜひ、足をお運びください。


 

 

1 「イザ!カエルキャラバン!in 埼玉」の開催について

(1)開催日時  平成28年8月11日(木・祝) 13時00分~15時30分

(2)開催場所 埼玉県防災学習センター(鴻巣市袋30)

2 「イザ!カエルキャラバン!in 埼玉」の内容

 (1)「イザ!カエルキャラバン!」のしくみ

(1)おもちゃを持ってこよう! 家にある使わなくなったおもちゃを「かえっこバンク」に持って行くと「カエルポイント」に換えることができる。

(2)好きなおもちゃをゲット! 「ショップ」に行くと換えたポイント分のおもちゃと交換(かえっこ)することができる。

(3)カエルポイントをためよう!  ポイントがなくなったり、おもちゃを持ってきていない子どもも「防災ワークショップ」を体験するとポイントがもらえる。

(4)オークションに参加しよう!  たまったポイントで、人気の高いおもちゃが並ぶ「オークション」に参加することができる。

(2)防災体験プログラム

○水消火器で的当てゲーム
○ジャッキアップゲーム
○毛布で担架タイムトライアル
○紙食器づくり
○防災カードゲーム「なまずの学校」
○家具転倒防止ワークショップ など

 ※都合により一部内容を変更する場合があります。

(3)運営スタッフについて

 各防災体験プログラムの運営は、事前に研修を受け、楽しみながら効果的に防災を伝える手法を身につけた市町村職員や消防本部職員、埼玉県自主防災組織リーダー養成指導員等が担当します。これは本イベントで実践を積み、最終的にそれぞれの職場や地域での活動に生かしてもらうことを目指した取組の一つです。

3 イツモ防災事業について

 埼玉県では今後起こりうる首都直下地震などの災害における被害を減らすために、日頃からの備えを具体的にわかりやすく伝えていくことで、県民の皆様が防災に取り組みやすい社会を目指しています。

~イツモ防災~

日本に暮らすということは地震とともに生きていくということ。だからこそ、地震への備えを平常の生活と切り離して「特別なこと(モシモ)」として捉えるのではなく、「イツモ」の生活の中で自然体で当たり前のこととして取り組むこと。

※注意:「いつも防災のことばかり考える」のではなく、「いつもの活動が防災になっている」又は「(やりやすい方法を知ることで)防災が取り組みやすくなっていく」ことを目指すものである。


【イツモ防災 ホームページ】http://www.pref.saitama.lg.jp/a0401/itsumobo-sai.html

県政ニュースのトップに戻る