Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

発表日:2016年7月12日14時

県政ニュース

農地中間管理事業現地検討会を開催します

部局名:農林部
課所名:農業ビジネス支援課
担当名:農地活用担当
担当者名:吉岡、神成

内線電話番号:4033
直通電話番号:048-830-4033
Email:a4105@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県と埼玉県農地中間管理機構では、農地中間管理事業を軌道に乗せ、スピード感ある横展開を図るため、市町村農業委員など約300人を対象とした現地検討会を開催します。

 

 概要

1 名称

 農地中間管理事業現地検討会

2 主催

 埼玉県、(公社)埼玉県農林公社(埼玉県農地中間管理機構)

3 日時及び場所

(1)吉見町(西吉見南部地区)~土地改良区が中心となって推進した事例~

ア 日時 平成28年7月14日(木曜日)

 10時00分~11時45分、14時30分~16時15分

イ 会場 フレサよしみ会議室1、2

(2)加須市(駒場地区)~基盤整備事業とセットで推進した事例~

 ア 日時 平成28年7月26日(火曜日)

 10時00分~11時45分、14時30分~16時15分

 イ 会場 北川辺ライスパーク会議室

(3)美里町(広木・駒衣地区)

 ~農業委員会が主体となって担い手に農地を集約した事例~

 ア 日時 平成28年7月29日(金曜日)

 10時00分~11時45分、14時30分~16時15分

 イ 会場 美里町役場2階会議室

 ※ 取組の異なる3地区のうち参考となる地区に参加していただきます。

 各会場とも午前・午後の2部制で同一会場での内容は同じです。

4 内容

(1)県推進方針の説明

(2)事業活用の案内

(3)事例発表

(4)現地視察

 ※ (1)~(3)会議室、(4)事業実施ほ場

5 出席予定者

 市町村農業委員、市町村職員、担い手農家、関係団体職員等 

 各回約50人、全6回で合計約300人

 (申込みは既に締め切っています。)

県政ニュースのトップに戻る