Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年7月 > 平成27年度体罰の実態把握の結果について

ここから本文です。

 

発表日:2016年7月7日14時

県政ニュース

平成27年度体罰の実態把握の結果について

部局名:教育局
課所名:県立学校人事課
担当名:管理指導担当
担当者名:片野

直通電話番号:048-830-6720
Email:a6720@pref.saitama.lg.jp

 平成27年度の体罰について、調査結果をお知らせします。

 

1 調査の趣旨

 児童生徒に対する体罰の実態を把握し、体罰禁止の徹底を図り、信頼関係に立つ教育の推進に資する。

2 調査内容

 平成27年度中の体罰発生状況(体罰の有無、体罰の態様等)

3 調査対象期間

 平成27年4月1日~平成28年3月31日

4 調査の範囲

 県内全公立学校(さいたま市立学校を除く。)

(市町村立)小学校708校 中学校359校 高校 4校 特別支援学校 2校

(県立)小学校708校 中学校 1校 高校139校 特別支援学校35校

5 児童生徒、保護者、教職員へのアンケート等

 きめ細かく実態を把握するため、各校で児童生徒、保護者、教職員へのアンケート等を行った。

6 調査結果の概要

(1)発生件数

 計39件〔19人〕

 (小学校7件〔1人〕、中学校5件〔4人〕、高校23件〔10人〕、特別支援学校4件〔4人〕)

 ※ 〔 〕内の人数は、体罰を行った職員数。

 ※ 平成27年度調査から件数の数え方を改め、職員が行った体罰の延べ件数とした。

 (例えば、同一の職員が起こした一連の体罰であっても、2度の機会にわたって行った場合には、2件と数えることとした。)

(2)主な発生場面

 授業中10件、放課後12件、部活動中14件、他3件

(3)主な態様

 素手でたたく24件、蹴る7件、他8件

(4)主な被害

 負傷なし26件、外傷7件、打撲3件、他3件

7 県教育委員会及び市町村教育委員会の対応

(1)県教育委員会:懲戒処分5件(停職1件、減給3件、戒告1件)、訓告等10件

(2)市町村教育委員会:訓告等2件

 

【参考:体罰の実態把握の結果(PDF:104KB)

 

 問合せ先

 【市町村立学校】

 教育局 小中学校人事課 管理指導担当 岡島

 電話048-830-6933 E-mail:a6930@pref.saitama.lg.jp

 【県立学校】

 教育局 県立学校人事課 管理指導担当 片野

 直通048-830-6720 E-mail: a6720@pref.saitama.lg.jp

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。