Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年7月 > 埼玉県基地対策協議会の要望活動の結果について

ここから本文です。

 

発表日:2016年7月7日16時

県政ニュース

埼玉県基地対策協議会の要望活動の結果について

部局名:企画財政部
課所名:企画総務課
担当名:広域調整・基地対策担当
担当者名:武澤・井上・小関

内線電話番号:2125
直通電話番号:048-830-2125
Email:a2110-01@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県基地対策協議会は、本日、国の平成29年度予算の概算要求に向け、北関東防衛局、防衛省、外務省等関係省庁に対し、塩川埼玉県副知事、
小谷野狭山市長、富岡朝霞市長ほか12市町長等により、基地対策に関する要望活動を実施しました。
 
 

1 要望日時

 平成28年7月7日(木曜日) 10時00分~16時30分
 

2 要望先

北関東防衛局、関東財務局、防衛省、外務省、総務省、消防庁、環境省、財務省、内閣官房(要望順に記載)
 

3 主な要望と回答

 ○ 航空機の安全飛行及び基地の安全管理
 ・要望趣旨:「入間基地所属航空機墜落事故の事故原因の究明、再発防止策や安全飛行の徹底」
 ・回答趣旨:「入間基地所属航空機墜落事故については、早期の事故原因の解明に努めているところである。
防衛省としては、再発防止に全力を尽くしてまいる所存であり、航空機の安全飛行の徹底に努めていく。」
 ○ 住宅に対する防音工事の拡充
 ・要望趣旨:「住宅の防音工事助成の拡充」
 ・回答趣旨:「住宅の防音工事助成の拡充については、全国の住宅防音事業の実施状況等を踏まえ、今後検討してまいりたい。」
 ○ 航空機による騒音の軽減
 ・要望趣旨:「夜間や土日・祝日にやむを得ず飛行する際の周辺自治体への情報提供、周辺住民に対し直接周知する手段の構築」
 ・回答趣旨:「入間基地において、夜間等にやむを得ず飛行する場合は、今後もできる限り事前に各種媒体を通じて周辺自治体等へ
情報提供を行っていく。」
 

埼玉県基地対策協議会の概要

【活動】基地に関する対策を協議し、国に要望活動を実施。
【構成】埼玉県、川越市、所沢市、飯能市、狭山市、入間市、朝霞市、和光市新座市、坂戸市、鶴ヶ島市、日高市、ふじみ野市、毛呂山町、越生町
(役員)
会長 埼玉県知事
副会長 狭山市長、朝霞市長、埼玉県副知事
監事 毛呂山町長、越生町長
【設置】昭和44年

県政ニュースのトップに戻る