Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年7月 > 訪問購入業者への特定商取引法に基づく指示処分について-都道府県では初の行政処分-

ここから本文です。

 

発表日:2016年7月4日14時

県政ニュース

訪問購入業者への特定商取引法に基づく指示処分について-都道府県では初の行政処分-

部局名:県民生活部
課所名:消費生活課
担当名:事業者指導担当
担当者名:岩本・武井

内線電話番号:2933
直通電話番号:048-830-2933
Email:a2930-03@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県は、本日、消費者宅を訪問して貴金属等の買取りを行う訪問購入業者に対し、特定商取引法の規定に基づく行政処分(指示)を行いました。

 悪質な訪問購入は、「押し買い」(「押し売り」から転じたもの)とも呼ばれ、平成25年の法改正により規制対象となったものであり、本件は都道府県が行う訪問購入業者に対する行政処分としては、全国初となります。

 

行政処分の概要

1 被処分事業者

(1)事業者名 株式会社Top around(トップ アラウンド).(屋号イースタイル)

(2)所在地 東京都足立区西竹の塚二丁目2番1号大鈴第1ビル401号室

(3)代表者 五味 健太

(4)取引形態 貴金属等の訪問買取り(訪問購入)

(5)法人設立 平成26年6月

 

2 違反行為の主な内容

(1)電話で「古着を買い取ります。」などと説明して、埼玉県内の消費者宅を訪問し、消費者が用意しておいた衣類などを簡単に見た後、突然「貴金属とかはないですか。」などと尋ね、消費者の意に反して、貴金属の買取りの勧誘を行っていた。(勧誘目的不明示)

(2)消費者が「売るものはありません。」と断っているにも関わらず、「他に何かあるでしょう。」「見せてもらうだけでいいから。」などと執拗に何度も貴金属等の買取りの勧誘を行っていた。(迷惑勧誘)

3 行政処分(指示)の主な内容

 法第58条の12の規定に基づき、次の措置をとるよう「指示」を行った。

(1)訪問購入をしようとするときは、その勧誘に先立って、その相手方に対し、登記簿上の法人の名称及び当該勧誘に係る物品の種類を明らかにすること。

(2)訪問購入に係る売買契約の締結について、迷惑を覚えさせるような仕方で勧誘をしないこと。

 

4 今後の対応等

(1)指示に対する改善措置について県に報告させます。

(2)指示に従わない場合には、特定商取引法第72条の規定により100万円以下の罰金に処せられることがあります。

 

県政ニュースのトップに戻る