Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年6月 > 利根川水系における取水制限の実施について

ここから本文です。

 

発表日:2016年6月14日16時

県政ニュース

利根川水系における取水制限の実施について

部局名:企画財政部
課所名:土地水政策課
担当名:水計画調整担当
担当者名:稲場、岸本、鷲野

内線電話番号:2190
直通電話番号:048-830-2190
Email:a2180@pref.saitama.lg.jp

 利根川上流域の降水量は、5月以降、極端に少ない状態が続いており、本県の主要な水源である利根川上流ダムの貯水量が急激に低下しています。

 本日、利根川流域に関係する国、都県で構成する「利根川水系渇水対策連絡協議会」が開催され、10%の取水制限が決定しました。

 これを受けて県では、本日「埼玉県渇水対策本部」を開設し、関係市町村等に対して節水要請などを行うこととしました。

 県民の皆様には、一人一人ができることから節水に御協力いただき、限りある貴重な水を大切に使うようお願いします。

 

 概要

1 状況

 (1) 5月の降水量(利根川栗橋上流):56ミリメートル

(平均値に対する割合48%)

 (2) ダム貯水量(利根川上流8ダム):1億7,263万立方メートル

(平均値に対する割合46%)

(平成28年6月14日8時現在)

2 取水制限の内容

 (1) 対象:利根川水系からの取水

 (2) 開始日時:平成28年6月16日(木曜日)午前9時から

 (3) 制限率:10%

 (4) その他:ダム貯水量(利根川上流8ダム)が1億5千万立方メートルを下回った翌日の午前9時から制限率20%へ強化される。

 (貯水量が1億5千万立方メートル以下で制限率20%に強化されます。)

3 身近な節水への取組方法

 

用途

節水への取組方法

節水量

歯みがき

流しっぱなしはしないでコップですすぐ。

約6リットル

台所

野菜や食器を”ため洗い”する。

約90リットル

お風呂

残り湯を洗濯、掃除、散水に使う。

約90リットル

洗車

ホース洗いでなく、バケツにためて洗う。

約200リットル

県政ニュースのトップに戻る