Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年5月 > 嵐山史跡の博物館  歴史講座の開催について

ここから本文です。

 

発表日:2016年5月27日14時

県政ニュース

嵐山史跡の博物館  歴史講座の開催について

部局名:教育局
課所名:嵐山史跡の博物館
担当名:総務担当
担当者名:町田

直通電話番号:0493-62-5896
Email:s625896@pref.saitama.lg.jp

  嵐山史跡の博物館では、歴史講座「小田原北条氏支配の武蔵」を開催します。

  戦国時代末期の小田原北条氏による北武蔵支配のあり方、また、支配された国人衆(こくじんしゅう)の活躍に焦点をあてた4回連続の講座です。講師には、この時代を研究している第一線の文献史学者、考古学者を招きます。

  ※国人衆…戦国大名に従っていた地域の中小領主

歴史講座の概要

1 日時・講義名・講師名

実施日時

講義名

講師名(所属)

第1回

7月8日(金曜日)

13時45分~15時30分

小田原北条氏と武蔵国衆

浅倉  直美

(埼玉県文化財保護審議委員)

第2回

9月16日(金曜日)

13時45分~15時30分

忍城主成田氏と北武蔵の戦国時代

鈴木  紀三雄

(行田市郷土博物館副館長)

第3回

10月21日(金曜日)13時45分~15時30分

戦国時代の騎西城について

嶋村  英之

(加須市教育委員会主幹)

第4回

11月25日(金曜日)

13時45分~15時30分

戦国武将と起請文

月井  剛

(栃木県立文書館指導主事)

2 会場

国立女性教育会館  講堂  (比企郡嵐山町菅谷728番地)

3 募集定員

500名

4 費用

500円(4回分)

5 申込期間・方法

  平成28年6月21日(火曜日)までに、往復葉書に「歴史講座希望」、「氏名」、「電話番号」、「住所」を明記の上、博物館へ送付(必着)。応募者多数の場合は抽選。

  ※4回分まとめての申込み。はがき1枚につき、2名まで可(2名分を明記)。

県政ニュースのトップに戻る