Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年5月 > 歴史と民俗の博物館民俗芸能講習会「秩父屋台囃子」受講者募集―秩父の勇壮な祭り囃子を学ぼう!―

ここから本文です。

 

発表日:2016年5月27日14時

県政ニュース

歴史と民俗の博物館民俗芸能講習会「秩父屋台囃子」受講者募集―秩父の勇壮な祭り囃子を学ぼう!―

部局名:教育局
課所名:歴史と民俗の博物館
担当名:展示担当
担当者名:戸邉

直通電話番号:048-645-8171
Email:m410890@pref.saitama.lg.jp

 歴史と民俗の博物館では、民俗芸能講習会「秩父屋台囃子」を開催します。秩父屋台囃子は、秩父地方で親しまれてきた伝統的な祭り囃子です。この講習会では、秩父夜祭で力強い音を響かせてきた高橋利雄氏(秩父屋台囃子保存会)を講師に迎え、5日間の講習を通して太鼓や笛を学びます。最終日には公開発表会を行い、練習の成果を披露します。

 講習会の概要

【講師】 秩父屋台囃子保存会初代会長 高橋利雄氏 ほか

【日程】 7月10日(日曜日)、17日(日曜日)、24日(日曜日)、31日(日曜日)、8月7日(日曜日)

【時間】 各回とも13時00分~16時00分

【会場】 歴史と民俗の博物館

【定員】 40人(太鼓コース30人、笛コース10人)

 ※各コースの定員を超えた場合、抽選により決定します。

【対象】 一般県民 ※5日間の講習に参加できる方

【参加料】 無料

【申込方法】 往復はがきに住所・氏名・電話番号・希望コース(太鼓か笛のいずれか一方)を明記して、下記あて先にお申し込みください。

6月17日(金曜日)締切(当日消印有効)

〒330-0803 さいたま市大宮区高鼻町4-219 

歴史と民俗の博物館 展示担当「民俗芸能講習会」係

 

【提供写真(イメージ)】

160527-0601

  

※ 県立歴史と民俗の博物館HP → http://www.saitama-rekimin.spec.ed.jp/

県政ニュースのトップに戻る