トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年5月 > ラグビーワールドカップ2019の気運醸成の一環として「タグラグビー」の指導者養成講習会を開催します。

ページ番号:69044

発表日:2016年5月17日14時

ここから本文です。

県政ニュース

ラグビーワールドカップ2019の気運醸成の一環として「タグラグビー」の指導者養成講習会を開催します。

部局名:県民生活部
課所名:ラグビーワールドカップ大会課
担当名:計画・調整担当
担当者名:新井・長嶋・石塚

内線電話番号:6872
直通電話番号:048-830-6872
Email:a6870-02@pref.saitama.lg.jp

 ラグビーワールドカップ2019大会の気運醸成の一環として、小学生でも安全に楽しめる「タグラグビー」を県内全小学校820校に広めるため、小学校の先生方に指導方法を教える指導者(タグラグビーエデュケーター)を養成する講習会を開催します。

 指導者は講習会で(公財)日本ラグビーフットボール協会公認の指導方法を身に付け、夏休みに県内各地で開催する小学校の先生方を対象とした講習会で指導方法を教えていただきます。

 2学期以降、各小学校において体育の授業などでタグラグビーを取り上げていただき、県内全域へ広めていきます。

1  平成28年度の開催日程

 第1回 日時:平成28年5月19日(木曜日)9時00分~16時00分

 会場:立正大学(熊谷市万吉1700)

 第2回 日時:平成28年6月12日(日曜日)9時00分~16時00分

 会場:県立浦和高等学校(さいたま市浦和区領家5-3-3)

 

2  主な参加者(受講者)

 (1)第1回 パナソニック・ワイルドナイツ(スタッフ)、アルカスクィーン熊谷(スタッフ)ほか (全15名)

 (2)第2回 セコム・ラガッツ(スタッフ)ほか (全15名)


3  主な講習内容

 タグラグビーの教育的可能性/授業の作り方/授業の進め方

 

4  主催・共催

 主催:公益財団法人日本ラグビーフットボール協会

 共催:一般社団法人埼玉県ラグビーフットボール協会、2020オリンピック・パラリンピック/ラグビーワールドカップ2019埼玉県推進委員会

 

※「タグラグビー」とは、ルールを単純化し、相手の腰に付いている「ひも」(タグ)を取ることでタックルの代わりとする、危険を避けることができるラグビーです。なお、小学校学習指導要領の解説書にも掲載されています。

160517-0201

160517-0202

写真提供:(公財)日本ラグビーフットボール協会

県政ニュースのトップに戻る