トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年5月 > 平成28年度 埼玉県介護職員合同入職式の実施結果について

ページ番号:68683

発表日:2016年5月6日17時

ここから本文です。

県政ニュース

平成28年度 埼玉県介護職員合同入職式の実施結果について

部局名:福祉部
課所名:高齢者福祉課
担当名:介護人材担当
担当者名:加藤

内線電話番号:3243
直通電話番号:048-830-3232
Email:a3240-18@pref.saitama.lg.jp

 本日、平成28年度埼玉県介護職員合同入職式を開催しました。

 まず、町亞聖(まちあせい)さん(フリーアナウンサー)が、記念講演において「介護は単なるお世話ではなく、多くの方の人生の伴走者である。日本の介護をより良くしてほしい。」とエールを送りました。

 次に、主催者を代表して、知事が、「人は支え合いながら生きている。介護を必要とする方々を、皆さんの力や心で支えてほしい。」と述べ、新任の介護職員を激励しました。

 次に、介護職員を代表して、介護老人保健施設・鶴寿の里(かくじゅのさと)ナーシングホームの石塚一斗(いしづかいっと)さんは、誓いの言葉において「介護職のやりがいと魅力を胸に、誇りと自信を持って、埼玉県の高齢者の幸せのため、全力を尽くしていく。」と述べました。

 そして、先輩介護職員で介護の魅力PR隊隊長の郡司和美(ぐんじかずみ)さんが、「初めは先輩と同じように出来なくて当たり前。一歩一歩着実に、社会人として、専門職としての土台を築いてほしい。」と激励しました。

 なお、合同入職式の概要は下記のとおりです。

 

1 日時・場所

 平成28年5月6日(金曜日) 14時00分~15時50分    さいたま市民会館うらわ ホール

 

2 主催

 「埼玉県介護職員しっかり応援プロジェクトチーム」

 (構成団体)

 埼玉県、埼玉県老人福祉施設協議会、埼玉県介護老人保健施設協会、

 埼玉県在宅福祉事業者連絡協議会、埼玉県認知症グループホーム・小規模多機能協議会、

 埼玉県社会福祉協議会

 

3 参加え人数

 県内介護事業所に新たに入職した介護職員等約400人

県政ニュースのトップに戻る