Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2015年度 > 2015年10月 > 平成26年 工業統計調査結果速報(埼玉県分) ~製造品出荷額等は12兆3045億円 全国7位~

ここから本文です。

 

発表日:2015年10月16日14時

県政ニュース

平成26年 工業統計調査結果速報(埼玉県分) ~製造品出荷額等は12兆3045億円 全国7位~

部局名:総務部
課所名:統計課
担当名:商工統計担当
担当者名:茂木

内線電話番号:2325
直通電話番号:048-830-2324
Email:a2300-04@pref.saitama.lg.jp

 平成26年工業統計調査の速報結果が経済産業省から公表されたことを受け、埼玉県分の結果をとりまとめました。

 

1 平成26年工業統計調査

(1)調査期日 平成26年12月31日

(2)調査対象 従業者4人以上の製造業を営む全ての事業所

 

2 調査結果の概要

表1 平成26年の埼玉県の状況 

 

平成25年

平成26年

全国順位

増減数

増減率(%)

事業所数

1万1868事業所

1万1524事業所

4位(4位)

▲ 344

▲2.9

従業者数

37万5408人

37万5994人

4位(4位)

586

0.2

製造品出荷額等

11兆7877億円

12兆3045億円

7位(7位)

5,168

4.4

付加価値額

4兆1361億円

4兆1034億円

6位(6位)

▲ 327

▲0.8

※( )内は平成25年の全国順位

(1)事業所数

 事業所数は1万1524事業所で、前年と比較すると344事業所(2.9%)減で3年連続の減少となった。全国では、大阪府、愛知県、東京都に続き第4位だった。

 産業別でみると、「金属」が1877事業所で最も多く、以下「生産用機器」1066事業所、「プラスチック」986事業所の順となった。前年と比較すると「その他」で3事業所、「木材」で1事業所増加した以外は、全ての業種で減少した。

 従業者規模別に構成比をみると、「4~9人」の事業所が41.8%で最も多く、以下、「10~19人」の26.1%、「20~29人」の12.2%と続く。

(2)従業者数

 従業者数は37万5994人で、前年と比較すると586人(0.2%)増で2年連続の増加となった。全国では、愛知県、大阪府、静岡県に続き第4位だった。

 産業別でみると、「食料品」の6万6221人(前年比4388人増)が最も多く、以下「輸送用機器」4万3692人、「金属」3万2180人の順となった。

(3)製造品出荷額等

 製造品出荷額等は12兆3045億円で、前年と比較すると5168億円(4.4%)増で4年ぶりの増加となった。全国では、愛知県、神奈川県、大阪府、静岡県、兵庫県、千葉県に続き第7位だった。

表2 都道府県別の製造品出荷額等(上位10位まで)

順位

都道府県

平成25年

(億円)

平成26年

(億円)

増減率
(%)

-

全国計

2,920,921

3,034,188

3.9

1

愛知(1)

420,018

436,040

3.8

2

神奈川(2)

172,261

176,264

2.3

3

大阪(3)

160,245

163,255

1.9

4

静岡(4)

156,991

160,635

2.3

5

兵庫(5)

140,269

147,763

5.3

6

千葉(6)

130,033

137,110

5.4

7

埼玉(7)

117,877

123,045

4.4

8

茨城(8)

109,013

113,587

4.2

9

三重(9)

104,092

105,035

0.9

10

広島(10)

85,556

95,386

11.5

※( )内は平成25年の全国順位

 産業別でみると、「輸送用機器」の2兆1949億円が最も多く、以下「食料品」1兆5925億円、「化学」1兆5426憶円の順となった。前年からの増減では、「輸送用機器」の3746億円増が最も大きく、次に「食料品」の847億円増、「非鉄金属」の678億円増が続く。

(4)付加価値額

 付加価値額は4兆1034億円で、前年と比較すると327億円(0.8%)減で2年ぶりの減少となった。全国では、愛知県、静岡県、大阪府、兵庫県、神奈川県に続き第6位だった。

 産業別でみると、「化学」の6190億円が最も多く、以下「食料品」5583億円、「輸送用機器」4727億円の順となった。

 

※この統計に関する詳細は、埼玉県ホームページから次の、『彩の国統計情報館』工業統計のページをご覧ください。

 http://www.pref.saitama.lg.jp/a0206/a096/

県政ニュースのトップに戻る