Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2015年度 > 2015年8月 > 9月・10月はアニメだ!埼玉~埼玉まるごとアニ玉祭~

ここから本文です。

 

発表日:2015年8月25日14時

県政ニュース

9月・10月はアニメだ!埼玉~埼玉まるごとアニ玉祭~

部局名:産業労働部
課所名:観光課
担当名:観光・物産振興担当
担当者名:内田・澤田

内線電話番号:3957
直通電話番号:048-830-3957
Email:a3950@pref.saitama.lg.jp

 「クール埼玉」の代表的コンテンツであるアニメを活かしたイベントを、9月と10月の2か月間、全県で実施します。奮って御参加ください。

本施策の主な特徴

  • アニメ関連のイベントを9月と10月の2か月間、集中的に全県で実施します。
  • 対象のイベントでは特製ステッカー・ポストカードを配布します。
  • 将来的には、2020東京五輪・パラリンピック大会での外国人誘客につなげることを目指します。  

本施策の概要

1 第3回アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)

(1)日時

 平成27年10月17日(土曜日)10時~17時(予定)

(2)場所

 ソニックシティ、鐘塚公園

(3)内容

 “アニメと観光”をテーマとした、コンサートあり、ステージショーあり、グッズ販売ありの、県内最大級のアニメ・マンガの総合イベントです。

(4)主催

 アニ玉祭実行委員会

2 県内鉄道会社との連携企画及び特別電車の運行等

(1)鉄道でめぐる!埼玉聖地横断ラリー2015

  • 期間:9月1日(火曜日)~12月23日(水・祝)
  • 連携鉄道会社:東日本旅客鉄道(株)大宮支社、東武鉄道(株)、西武鉄道(株)、秩父鉄道(株)、埼玉高速鉄道(株)、首都圏新都市鉄道(株)  

(2)映画「心が叫びたがってるんだ。」ラッピング電車の運行

  • 主体:(株)アニプレックス
  • 期間:9月6日(日曜日)予定~
  • 区間:西武池袋線、東京メトロ副都心線・有楽町線(乗り入れ)等  

(3)映画「心が叫びたがってるんだ。」記念乗車券販売

  • 主体:西武鉄道(株)
  • 期間:西武秩父駅 8月29日(土曜日)から

池袋駅、西武新宿駅、所沢駅 9月3日(木曜日)から 

(4)「心が叫びたがってるんだ。」ヘッドマークSLの運行

  • 主体:秩父鉄道
  • 日程:9月19日(土曜日)
  • 区間:熊谷駅-三峰口駅間(往復)  

(5)「クレヨンしんちゃん」連携企画を東武鉄道と検討中 

3 その他の企画

(1)「心が叫びたがってるんだ。」完成披露試写会(8月29日(土曜日)・於: 秩父ミューズパーク)

(2)土師祭(9月6日(日曜日)・於:久喜市)

(3)埼玉フェスタ2015 (9月13日(日曜日)・於: 西武プリンスドーム)

(4) マエカケちゃんと埼玉の聖地酒と食で乾杯!

 (9月13日(日曜日)、21日(月・祝)、10月1日(木曜日)、17日(土曜日)・於:古民家レストラン大酉茶屋)

(5)龍勢祭(10月11日(日曜日)・於:秩父市)

(6)第35回杉戸町町民体育祭(10月11日(日曜日)・於:杉戸町立杉戸第2小学校)

(7)「浦和の調ちゃん」バージョン物産観光券販売(10月17日(土曜日)・於:アニ玉祭)

(8)「浦和の調ちゃん」公式コスプレイヤーによる「そぴあ」一日店長(10月17日(土曜日)・於:アニ玉祭)

(9)さいたま市スタンプラリー(仮)(10月17日(土曜日)~31日(土曜日)・於:さいたま市)

(10)進撃の浦山ダム 第3章(10月18日(日曜日)・於:浦山ダム)

(11)“スタジオ町(タウン)よこぜ”コスプレイベントwithよこぜまつり(10月25日(日曜日)・於:あしがくぼ笑楽校) 

4 その他

(1)ホームページについて

 イベントに関する詳細情報は、県の公式観光サイト「ちょこたび埼玉」(http://www.sainokuni-kanko.jp/?page_id=1777)で紹介中です。 

(2)チラシについて

 県内市町村観光担当課、物産観光館「そぴあ」、各地域参画イベント会場内、県内鉄道駅を中心に「アニメだ!埼玉」のチラシを配布予定です。 

(3)当事業実施の背景について

 当事業は、平成26年度に発足した「埼玉県アニメの聖地化プロジェクト会議」において、企画立案された事業です。

県政ニュースのトップに戻る