Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年5月 > 「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019」  オープニング上映作品決定!

ここから本文です。

 

発表日:2019年5月30日14時

県政ニュース

「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019」  オープニング上映作品決定!

部局名:産業労働部
課所名:商業・サービス産業支援課
担当名:映像コンテンツ担当
担当者名:鯨井、中村

内線電話番号:3734
直通電話番号:048-830-3734
Email:a3750@pref.saitama.lg.jp

  埼玉県は、川口市等とともに、2004年から「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」を開催し、若手映像クリエイターの発掘・支援に取り組んでいます。

  このたび、本年7月に開催する「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019」のオープニング上映作品の概要が決定しました。

オープニング上映作品の概要

  2018年の話題作「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督と、同作にスタッフとして参加した中泉裕矢監督、浅沼直也監督が共同で監督を務めました。上田監督によるオリジナル脚本を、3人の監督がそれぞれの持ち味を生かして演出したエンターテインメント作品です。「カメラを止めるな!」を超える予測不能な展開が待ち受けます。

  今夏劇場公開が決まっている本作品を映画祭のオープニングで世界初上映します。

1  タイトル

「イソップの思うツボ」

2  作品時間

87分

3  監督

浅沼直也  上田慎一郎  中泉裕矢

4  出演

石川瑠華  井桁弘恵  紅甘  桐生コウジ  川瀬陽太  渡辺真起子  佐伯日菜子

5  製作

埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ

6  その他

詳細は、後日公式ホームページで発表予定です。

映画祭公式ホームページhttp://www.skipcity-dcf.jp/

7  あらすじ

  カメだけが友だちの女子大生、亀田美羽。大人気“タレント家族”の娘、兎草早織。“代行屋父娘”として暮らす戌井小柚。3人の少女が出会う時、最高の奇跡が起こる。これは甘く切ない青春映画…ではない!あの有名童話さながらに、ウサギとカメ、そしてイヌが“奇想天外”な騙し合い!やがてむき出しになる、3つの家族それぞれの“正体”…あなたは見破れるか!?

190530-0601

  3人の監督は、現在彩の国ビジュアルプラザインキュベートオフィスに入居されており、本作も県の若手映像クリエイター支援として製作されたものです。また、3人のこれまでの作品は、過去の本映画祭にノミネート、受賞しており、まさにSKIPシティが生んだ映像クリエイターです。

【参考  監督プロフィール(PDF:190KB)

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019の概要

1  開催期間

2019年7月13日(土曜日)~21日(日曜日)

2  会場

SKIPシティ他

3  内容

  • 国際コンペティションおよび国内コンペティションを実施し、ノミネート作品を上映します。
  • 著名な映画人等による厳正な審査により、ノミネート作品の中から各賞受賞作品を決定・表彰します。
  • コンペティション作品以外にも企画上映やイベントを実施します。

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。