ここから本文です。

掲載日:2019年6月26日

株式会社アストン

取組項目:テレワークの導入

アストン

取組のポイント

○多様な働き方に向けた仕組みの整備

○仕事と介護の両立のためのテレワーク導入

具体的な取組内容

○多様な働き方に向けた仕組みの整備

 ・従業員の働きやすさを追求しつつ、対象者や勤怠管理の方法を規定

 ・取引先との打合せ、社内会議などコミュニケーションツールを活用

○仕事と介護の両立のためのテレワーク導入

 ・介護中の従業員が活躍できるよう、テレワーク勤務規程を策定

取組の効果

・自社の社風に合った自由度の高い、臨機応変にも動けるテレワーク勤務規程を策定できた。

・業務の間に介護の対応をするなど、介護中でも柔軟で両立しやすい働き方を実現できた。

・育児や介護の支援としてだけでなく、悪天候や災害時の出勤困難時など、幅広く活用できることを認識した。

経営者からのメッセージ

株式会社アストン 代表取締役 高窪 哲夫 様仕事をするコバトン

多様な働き方へのニーズに対応できる企業として、弊社の特徴でもある自由な社風を存分に活かしてほしいです。また、従業員自身が、働く場の環境をよりよくすることで会社全体の士気を高めていくことを強く望みます。

企業概要

企業名

株式会社アストン

業種

サービス業

業務内容

人材派遣

所在地

さいたま市

従業員数

20名(男性11名、女性9名)

URL

 https://www.aston.jp/

 

 

 

 

 

 

 

・取組内容について詳しく知りたい方は、県ウーマノミクス課(048-830-3965)にお問い合わせください。

・県では働き方見直しについて、アドバイザーの派遣により取組の支援を行っています。働き方見直しを行いたい企業はお申込みを御検討ください。

 

働き方見直しに取り組む企業へ戻る