ここから本文です。

掲載日:2018年3月27日

医療法人徳明会 飯能リハビリ館

取組項目:男性の育児休業取得促進

取組のポイント

飯能リハ1○育児休業をはじめとする休暇取得に関する周知

○同職種の他の従業員の理解と業務サポート

○働きやすい環境づくり

具体的な取組内容

育児休業をはじめとする休暇取得に関する周知

 ・男性も含めた育児休業や介護休暇取得に対する理解を促進

○同職種の他の従業員の理解と業務サポート

 ・人員体制に少し余裕を持たせることにより休暇取得時にフォローできる体制を構築

 ・一部の職員の業務を整理し他のメンバーが対応できる仕組みづくりを実施

○働きやすい環境づくり

 ・時間外に実施していた委員会を勤務時間内に実施することに改め、残業を削減

取組の効果

飯能リハ2・育休や有給休暇に関心を持つ男性社員が増えた。

・業務の整理により仕事内容が見え、お互いが業務をサポートできるようになり、さらに働きやすい環境になった。

・時間内に業務を終わらせる意識が高まり、残業時間が減少した。

経営者からのメッセージ

仕事をするコバトン医療法人徳明会 理事長 小室 舜一 様

介護の業界において女性職員は特に大切です。職員が安心して快適に、そして長く働いていただけるよう環境整備に努めてまいります。

企業概要

企業名

医療法人徳明会 飯能リハビリ館

業種

医療・福祉

業務内容

介護老人保健施設運営

所在地

飯能市

従業員数

82名(男性30名、女性52名)[法人全体]

URL

http://www.rihabili-kan.com/

 

 

 

 

 

 

 

・取組内容について詳しく知りたい方は、県ウーマノミクス課(048-830-3965)にお問い合わせください。

・県では働き方見直しについて、アドバイザーの派遣により取組の支援を行っています。働き方見直しを行いたい企業はお申込みを御検討ください。

働き方見直しに取り組む企業へ戻る