ここから本文です。

掲載日:2018年4月2日

こども親子教室ハピイークラブ

取組項目:テレワークの導入

取組のポイント

ハピイー1従業員のスキルが発揮できる環境づくり

○テレワーク導入にあたって必要な就業規則等の整備

具体的な取組内容

従業員のスキルが発揮できる環境づくり

 ・従業員のスキルを踏まえテレワークで実施する業務を選定

 ・テレワークの実施時は電話やメールの対応がなくなり、教材制作などの業務に集中できる環境を整備

○テレワーク導入にあたって必要な就業規則等の整備

 ・従業員が子育てと仕事を両立できるように就業規則を見直し、ストレスなく働ける職場づくりを推進

 ・テレワークの場所や時間を明確化

 ・テレワークに必要な機器の貸与

取組の効果

ハピイー2子育て中の従業員1名がテレワークを実施した。

・従業員の事情に沿ったテレワークにより、子育てと仕事の両立が図れるようになった。

・テレワークにより集中できる環境が作れ、業務の質が向上した。

・出社時、テレワーク時における業務が明確に区分できるようになり作業効率が向上した。

経営者からのメッセージ

こども親子教室ハピイークラブ 代表 雨宮 奈月 様仕事をするコバトン

これまでも従業員それぞれの事情に沿った働き方の支援方法を模索していました。テレワークを導入してからは作業効率が上がり、満足しています。今後入社する従業員にもストレスなく働ける職場環境の提供を目指していきます。

企業概要

企業名

こども親子教室ハピイークラブ

業種

教育・学習支援業

業務内容

幼児教室運営

所在地

さいたま市

従業員数

3名(男性1名、女性2名)

URL

https://heckidsedu.com/

 

 

 

 

 

 

 

・取組内容について詳しく知りたい方は、県ウーマノミクス課(048-830-3965)にお問い合わせください。

・県では働き方見直しについて、アドバイザーの派遣により取組の支援を行っています。働き方見直しを行いたい企業はお申込みを御検討ください。

働き方見直しに取り組む企業へ戻る