ここから本文です。

掲載日:2018年3月29日

学校法人駿河台大学

取組項目:男性の育児休業取得促進

取組のポイント

駿河台大3○教職員の意識改革

○育児休業取得手続きの見直し

○柔軟な勤務形態の導入

具体的な取組内容

○教職員への情報提供による意識改革

 ・育児休業等の取得に関する手引きや様式、過去の実績データなどを教職員向けのポータルサイトに掲載

○育児休業取得手続きの見直し

 ・育児休業取得を人事部門に直接提出するよう見直し

○柔軟な勤務形態の導入

 ・有給休暇を時間単位で取得できるよう改正

 ・短時間勤務3パターンと所定外労働の制限3パターンの組み合わせを1か月単位で変更できる制度を導入

取組の効果

駿河台大4・育児休業等の制度を教職員の希望に沿って効果的に利用することについて、人事部門から本人に直接アドバイスできるようになった。

・育児休業等取得者の所属長と人事部門の連携により、当該所属における業務が円滑に行えるようになった。

・通院や親の介護などの用事の際に、時間単位の年次有給休暇を利用できるようになった。

・短時間勤務と所定外労働の制限を組み合わせて変更可能な制度を導入したことにより、家庭と仕事の状況に合わせて柔軟な働き方ができるようになった。

経営者からのメッセージ

学校法人駿河台大学 理事長仕事をするコバトン 入江 孝信 様

本学は「愛情教育」を教育の基本的な理念とし、昭和62年に創設された人文・社会科学系の総合大学です。愛情教育という理念は、教職員が「ひとりひとりの学生をありのままにみつめ、ひとりひとりの夢とその歩みを支援し、自立を促す教育」を実現し、豊かな人間性を育んでいくことを意味しています。本学の教職員には、学生と接すると同様、またはそれ以上に我が子や家族を支え、豊かな人生をともに営んでほしいと思います。「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」にもとづき、今後とも教職員が働く環境を整えてまいります。

企業概要

企業名

学校法人駿河台大学

業種

教育、学習支援業

業務内容

大学

所在地

飯能市

従業員数

216名(男性135名、女性81名)

URL

http://www.surugadai.ac.jp/

 

 

 

 

 

 

 

・取組内容について詳しく知りたい方は、県ウーマノミクス課(048-830-3965)にお問い合わせください。

・県では働き方見直しについて、アドバイザーの派遣により取組の支援を行っています。働き方見直しを行いたい企業はお申込みを御検討ください。

働き方見直しに取り組む企業へ戻る