ここから本文です。

掲載日:2020年10月16日

【開催間近】第1回働き方改革アカデミーをオンラインで開催します!

埼玉県では、事例発表・交流会「働き方改革アカデミー」をオンラインで開催します。

第1回は「ワーク・ライフ・バランス、男性育休」をテーマに10月28日(水曜日)に開催します。

第1部は、先進企業2社による事例発表です。
1社目は、株式会社シンミドウ(各種コンサルティング業)です。2017年に「健康経営優良法人」に認定され、その取組の考え方をワーク・ライフ・バランスや育休にも応用、柔軟なテレワーク、お子さん(ペット)連れの出社というユニークな取組をしている企業です。
2社目は、株式会社木元省美堂(印刷物の企画・デザイン、制作、製造)です。2019年の「東京ライフ・ワーク・バランス認定企業」で、社長室に「育児相談窓口」を設置し、男性社員が育休を取得、社長自ら「ノー残業デー」の理解を取引先に要請しているという企業です。
2社とも経営者自ら発表いただきます。

第2部はグループに分かれての交流会です。
第1部の登壇企業もグループに入っていただき、「ワーク・ライフ・バランス、男性育児休業」をテーマにグループで意見交換をします。
なお、オンライン(Zoom)の操作が不安でご希望のかたには、事前接続のテストを実施します(22日木曜日予定)。

お申込みが必要です。こちらの特設サイト(外部サイト)からお申込みください。
https://saitama-hatarakikata.jp/event/hatarakikatakaikaku-academy/

お時間・参加人数の関係で参加者皆様にご発言いただくのは難しいのですが、ぜひ質問や発言をしたいというかたは上記特設サイトの申込フォームの質問の欄にその旨ご記入ください。

お申込みをお待ちしています。

2020年10月 ブログ一覧へ戻る