埼玉版ウーマノミクスサイト~人材確保・社員定着に効果的な「女性活躍推進」~ > ウーマノミクスを学ぶ > ウーマノミクス★ブログ > 2019年10月 ブログ一覧 > 第2回働き方改革実践講座「働き方改革に欠かせない 職場の生産性向上」を開催しました!

ここから本文です。

掲載日:2019年10月29日

第2回働き方改革実践講座「働き方改革に欠かせない 職場の生産性向上」を開催しました!

10月24日、第2回働き方改革実践講座を開催しました。 

中小企業診断士で公益財団法人日本生産性本部認定経営コンサルタントの山本聡様をお招きし、「働き方改革に欠かせない職場の生産性向上」をテーマにご講演いただきました。

実践講座投影 実践講座全体
講演内容をまとめると以下のとおりです。

少子高齢化による生産年齢人口の減少と働く人々のニーズの多様化(育児、介護をしながら働く必要がある人など)から働き方改革を行う必要があり、働き方改革には生産性向上が必要である。

働き方改革で労働時間の削減が求められている中、業績を悪化させずに削減するには従業員を増やすか生産性を上げることになるが、増員については人材不足により難しいため、生産性を上げる必要がある。

現状分析、問題点の把握、改善策の実施の流れで取り組むことで生産性を上げることができる。その改善策にはECRS、標準化・多能工化・平準化、2Sなどがある。

改善策の具体的な説明はブログでは書けないため残念ですが、上記の内容についてイメージ図などを交えながら非常に分かりやすくご説明いただきました。また、講演の中ではグループワークも実施し、参加者の皆様は活発に議論されて非常に盛り上がっていました!

当講座では、県内企業の経営者、管理職、人事担当者等45名の方にご参加いただきました。
ありがとうございました。

次回の講座は、11月22日(金曜日)に「テレワークでメリット拡大 多様な働き方の実現」をテーマに開催いたします。
ご興味のある方は下記URL(委託事業者:埼玉新聞社ホームページ)からご応募ください。

https://www.saitama-np.co.jp/kijikokoku/womenomics/practical_course/telework/

ぜひ、ご参加をご検討ください。

2019年10月 ブログ一覧へ戻る