ここから本文です。

掲載日:2018年11月21日

秩父市立高篠中学校で「働くことを考える出前講座」を実施しました!

10月31日、秩父市立高篠中学校で、今年度9回目の「働くことを考える出前講座」を実施しました。
全学年を対象に、キャリアコンサルタントの方に自身の企業で働いた経験も踏まえてご講演いただきました。

講師は、

「脳は、情報が入るとその情報を確かめようとする性質がある。世の中にはたくさんの職業があるので、まずはそれらを知ることで将来の可能性が広がっていく。」

「職業を選ぶ決め手は、『得意不得意』、『性格』、『環境』など人それぞれ。また、働いてみて自分に向いていることが新たに分かる場合もある。今後、AIが発達し職業も変わっていくと予想されるが、将来の選択肢はたくさんある。」

などとおっしゃっていました。

生徒の皆さんは、熱心にメモを取り、周囲との話し合いの時間には積極的に議論を交わしていました。 また、何人かの生徒に将来の夢を尋ねると、元気に答えてくれました。

今回の講演をきっかけに、生徒の皆さんが、改めて将来について考え、様々なことにチャレンジしていっていただけると嬉しいです。

 

秩父

2018年11月 ブログ一覧へ戻る