ここから本文です。

掲載日:2018年11月16日

第2回「女性管理職のための交流会」を実施しました!

10月23日(火曜日)、大宮ソニックシティで、平成30年度第2回目の「女性管理職のための交流会」を実施しました。

第1部では、「管理職への挑戦~人が育つ環境を作る~」と題し、株式会社日本レストランエンタプライズ 駅弁マイスターの三浦由紀江氏にご講演いただきました。

三浦氏は、「すべての仕事の基本は笑顔。笑顔でいることで辛いことも楽しくなるし、行動することで運がついてくる。管理職になっても、現場を見ること、分からないことは聞くこと、間違ったときは人に謝ること等を大事にし、周囲としっかりコミュニケーションをとる。そうして信頼関係ができると自然と会社の状況は良くなっていく。」などとおっしゃっていました。

第2部では「女性リーダーとコミュニケーション」と題し、キャリアカウンセラーの坂本祐央子氏をファシリテーターに迎え交流会を実施しました。

コミュニケーションスタイル診断により自己分析をした上でグループ分けを行い、様々な性格のメンバーとの接し方等について意見交換を行いました。「埼玉県働く女性応援メンター」の方にも入っていただき、どのグループも熱心に議論されていました。

また、交流会終了後には「講演で知識を得られた上、他社の方と女性管理職ならではの悩みを共有できて良かった。」等のお声をいただきました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

1023交流会1

1023交流会2

1023交流会3

 

2018年11月 ブログ一覧へ戻る