ここから本文です。

掲載日:2017年8月31日

コバトン保育園のご案内

県庁モデル保育所「コバトン保育園」

~利用していただく企業等を募集中~

共同利用型企業内保育所平成25年4月1日、県庁の敷地内に「コバトン保育園」がオープンしました。
コバトン保育園は、「共同利用型企業内保育所」のモデルとして、県と企業等が共同運営しそれぞれの従業員の児童を保育するものです。平成27年4月にはさいたま市の認可を受け、定員の一部に地域児童を受け入れるようになりました。

動画を見る

共同利用型企業内保育所

求人活動に有利! コバトン保育園の共同運営者になりませんか? 

  • 企業内保育所「コバトン保育園」は、複数の企業が共同で運営する「共同利用型」の企業内保育所です。

  • 共同運営にご参加いただきますと、保育園の定員に空きがあれば当該企業の従業員のお子さん(0~2歳児)は市町村の選考なしにご利用いただくことができます。

  • コバトン保育園はさいたま市の認可を受けているため保育料に公費が投入されます。

  • そのため、企業は児童1人当たり月2~3万円を、従業員(保護者)は地域の保育園と同様に所得に応
    じた保育料をお支払いただくことになり、今までより負担がぐっと減りました。

  • ご関心のある企業の方は、事務局であるウーマノミクス課(電話 048-830-3963)にご相談ください。

コバトン保育園に関するお問い合わせ先

埼玉県産業労働部ウーマノミクス課 企画・企業内保育所担当

電話番号 048-830-3963

企業内保育所へ戻る