ここから本文です。

塩川設計測量株式会社

従業員の主体的な取組で残業を削減

企業の課題

従業員の採用・定着

従業員の採用・定着のためにはワーク・ライフ・バランスの改善が必要であると考え、経営トップが「限られた時間に求められる成果を出す」という方針を立て改善に取り組みました。結果として多少の改善は見られましたが、取組に手詰まり感がありました。

取組内容

一部の従業員に業務が集中している状況を改善

・全部門からの意見をもとに協議し、業務の割り振りを見直し

従業員の主体的な取組

・社内でワークショップを実施し、業務効率の向上に関する従業員の当事者意識を醸成
・経営層が働き方見直しの必要性を理解し、朝礼や会議などの場を通じて社内に浸透
・労働時間の削減を主体的に考えさせるため、所定外労働時間の状況を各個人に提示

取組の効果

  • 業務量の多い従業員の負担が軽減した。
  • 様々な仕事を任せられるようになった若手職員が、やりがいを持って仕事に取り組めるようになった。
  • 残業をしないで、計画的に業務を実施しようという意識が根付いた。

経営者の声

過去には遅くまで働くことが美徳とされていた時代があったが、これからは限られた時間に求められる成果を出す事が評価に繋がる。プロフェッショナルとしての責任と自覚を持ち、自発的に考え行動し、この実態を改善すべきである。

社員の声

仕事にメリハリが付き、健康的な生活になりました。
事務方なので毎日同じような仕事をしていますが、時間配分・業務分担などを工夫し考えて仕事をするようになりました。

塩川設計測量株式会社

所在地 さいたま市
社員数 38名(男性34名、女性4名)
業種 学術研究、専門・技術サービス業
事業内容 測量業務、補償コンサルタント業務、建設コンサルタント業務、建築設計業務
URL http://www.shiokawass.co.jp/

塩川設計測量(取組事例)

埼玉版ウーマノミクスサイト~人材確保・社員定着に効果的な「女性活躍推進」~へ戻る