ここから本文です。

医療生協さいたま協同組合 熊谷生協病院

子育てしながらキャリアアップできる職場作りを実践中

多様な働き方実践企業 プラチナ認定企業

医療生協さいたま生活協同組合ロゴ

取組内容

院内病児保育の整備

法廷義務を上回る育児短時間勤務制度の整備

出産した女性の就業継続を支援

企業の声

病児保育室の利用延人数は、2016年度は248人となりました。また、2018年度より熊谷市委託事業となり熊谷市在住の住民の方も利用していただけるようになりました。
このことにより、急な休みをとる職員が減少しました。
また、保育室が同じ建物内にあるため、子どもに何かあった場合に、すぐに駆けつけられるという安心感があります。
病児保育室があることで、入職した若い看護師もいます。
育児短時間勤務制度は、現在5人の職員が利用しています。
この数年、産休・育休取得後、ほとんどの職員が職場復帰しています。

医療生協さいたまロゴ

医療生協さいたま協同組合 熊谷生協病院

所在地 熊谷市
社員数 97名(男性29名、女性68名)
業種 医療、福祉
事業内容 医療・保健
URL http://www.kumagaya-hospital.coop/

医療生協さいたま協同組合 熊谷生協病院の画像

埼玉版ウーマノミクスサイト~人材確保・社員定着に効果的な「女性活躍推進」~へ戻る