ここから本文です。

掲載日:2018年2月7日

申請方法

認定までの流れ

申請から認定までの流れは、次のとおりです。現在、御申請いただいてから認定までに2か月程度期間をいただいております。

  1. 所要事項を記入した申請書をファックス・郵送で県へ送付してください(下記の「申請方法」をご覧ください)。
  2. 県の担当者が訪問し、実践の内容を確認させていただきます。就業規則、労働協約、制度の利用実績、該当者のタイムカードなど、取組実績の概要がわかるものを御準備ください。
  3. 県の「多様な働き方実践企業認定制度審査委員会(年6回開催)」において企業を認定します。
  4. お手元に認定証と楯、ステッカーをお届けします。また、県ホームページ等で「多様な働き方実践企業」として積極的にPRさせていただきます。

申請方法

※随時、申請を受け付けています。

申請書(エクセル:28KB)に所要事項を記載の上、企業・事業所の所在する市町村を担当する機関へFaxまたは郵送でお送りください(担当機関については下の「申請窓口一覧」を御参照ください)。

記入例 

プラス評価に該当する場合は、上記申請書と合せて宣言書(ワード:33KB)に所要事項を記載し提出してください。

申請に当たっては、次の要領等を参考にしてください。                
  1. 実施要領(PDF:54KB)
  2. 申請要領(PDF:13KB) 
  3. 審査基準(PDF:269KB)
  4. リーフレット(PDF:6,908KB)

申請時の注意事項

 次の事項は認定の要件となりますので、申請前に必ず確認してください。

  • 育児・介護休業法に沿った育児・介護休業制度等を就業規則等で整備していること。
  • 従業員101人以上(パート等を含む)の企業は、次世代育成支援対策推進法に基づき一般事業主行動計画の策定・届出、公表をしていること。
  • 従業員301人以上(パート等を含む)の企業は、女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の策定・届出、公表をしていること。

申請窓口一覧

各機関の担当市町村は、以下の表を御覧ください。

担当機関 電話番号 ファックス番号 担当市町村
ウーマノミクス課 048-830-3963 048-830-4821 さいたま市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、富士見市、ふじみ野市、三芳町
東部地域振興センター 048-737-1110 048-737-9958 春日部市、草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町
県央地域振興センター 048-777-1110 048-777-1166 鴻巣市、上尾市、桶川市、北本市、伊奈町
川越比企地域振興センター 049-242-1812 049-243-1707 川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、毛呂山町、越生町
川越比企地域振興センター・東松山事務所 0493-24-1110 0493-23-8510 東松山市、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町、鳩山町、ときがわ町、東秩父村
西部地域振興センター 04-2993-1110 04-2993-1113 所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市
利根地域振興センター 048-555-1110 048-554-4442 行田市、加須市、羽生市、久喜市、蓮田市、幸手市、白岡市、宮代町、杉戸町
北部地域振興センター 048-524-1110 048-524-0770 熊谷市、深谷市、寄居町
北部地域振興センター・本庄事務所 0495-24-1110 0495-22-6500 本庄市、美里町、神川町、上里町
秩父地域振興センター 0494-24-1110 0494-24-1741 秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町

多様な働き方実践企業へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。