• トップページ
  • センターの概要
  • 施設の利用
  • 講座・イベント
  • 情報ライブラリー
  • 相談室
  • 活動支援

With You さいたま > 活動支援 > 公募型共催事業 > 事業一覧(平成29年度) > わが子に”生きる力”を育むために【公募型共催】

ここから本文です。

 

掲載日:2018年1月25日

わが子に”生きる力”を育むために【公募型共催】

 講師わが子に”生きる力”を育むために家庭でできることを分かり易くお伝えします。
【講師】児美川 孝一郎
(法政大学キャリアデザイン学部教授・一般社団法人 日本キャリアパスポート協会理事)

【セミナー内容】
 親世代にはなじみが薄いかもしれない「キャリア教育」。平たく言えば、「人生への準備教育」のことです。いまは学校教育でも導入されていますが、実は家庭が出発点です。本講演では、わが子の「生きる力」育成のために、家庭でできる下記の5つのポイントをわかりやすく丁寧にお話しさせていただきます。

1.子どもの興味、関心、やる気の芽を摘まない【自主性】
2.子どもを丸ごと受け止める、認めてあげる【承認】
3.ほめる、そっと励ます【促進】
4.約束(ルール)をつくる、習慣にする【規律】
5.親自身が、充実した自分の人生を生きる【関係性】

募集

日時

平成30年3月7日(水曜日)10時から12時

場所 埼玉県男女共同参画推進センター(WithYouさいたま)視聴覚セミナー室
対象 小学生・中学生の保護者
定員

45名(先着順)

参加費 無料
保育 なし
主催 一般社団法人 日本キャリアパスポート協会

申込み

※一般社団法人 日本キャリアパスポート協会に申込み窓口を一本化しておりますので、お間違いのないようにお願いいたします。
ホームページ(https://www.career-passport.net)からお申込みください。
【参加申込記入事項】

  • 氏名(ふりがな)
  • 住所
  • 電話番号
  • お子様の学年
  • メールアドレス    

一般社団法人 日本キャリアパスポート協会

 「キャリア教育とは、“生きる力”を育むこと」が当協会の合言葉!
わたしたちは、キャリア教育の本質や理念を普及・推進することをとおして、よりよく生きようとする一人ひとりの自覚的なライフキャリア形成を支援します。
活動の基礎となるのは、児美川孝一郎教授のキャリア教育の考え方、教育学(青年期教育・キャリア教育)研究の視座です。「変化の激しい時代を柔軟に生き抜く力を養う」というキャリア教育の本質とキャリアデザイン学は、子ども・若者だけでなく、これからを生きるすべての人の“生きる力”につながっていくと考えています 。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

一般社団法人 日本キャリアパスポート協会
ホームページ https:www.career-passport.net
電話048-650-3730

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?