• トップページ
  • センターの概要
  • 施設の利用
  • 講座・イベント
  • 情報ライブラリー
  • 相談室
  • 活動支援

ここから本文です。

 

掲載日:2017年10月17日

「障害と女性」~障害を持つ女性たちからの発信~

内容

With You さいたまでは、障害者週間にあわせ、障害と女性をテーマにした講座を開催します。
障害の有無によって分け隔てられることのない社会の実現に向けて、当事者の声を聴き、障害を持つ人の現状や課題を多くの皆さんと共有し、障害を持つ女性の困難への理解を深めます。

第1回 11月30日(木曜日)「当事者が考える障害を持つ人が暮らしやすい住まい」家のイラスト
●講師:吉田紗栄子さん
【プロフィール】
日本女子大学住居学科卒業。1964年の東京パラリンピックに日本赤十字語学奉仕団として参加。
以来、身体障害者・高齢者と建築との関わりをテーマに、住宅、福祉施設等の設計に従事。住まう人の個性を反映し形にする中で“高齢である”“障害がある”ということも大切な個性と考える。一級建築士。
NPO法人高齢者社会の住まいをつくる会理事長。

●事例発表:百石美貴さん
【プロフィール】
新座市在住。双子の脳性麻痺の娘が施設ではなく、地域で自立して暮らすことを目指して奮闘中。
今年6月の引越しに至る経過をお話します。

第2回 12月8日(金曜日)「インクルーシブな(誰のことも排除しない)教室から地域へ」机といす    
 ~障害女性としての経験から~

講師:川合千那未さん
【プロフィール】
埼玉工業大学卒業。小学校から大学まで普通学校に通った経験からインクルーシブ教育に関心がある。
障害の有無にかかわらず、幼少期から同じ地域で共に学ぶことが重要だと考えている。
2015年より『障害をもつ友達(クラスメイト)が当たり前にいる教室』を目指して活動中。

募集

日時

平成29年11月30日(木曜日)12月8日(金曜日)13時30分から15時30分

場所 埼玉県男女共同参画推進センター(With You さいたま)セミナー室
対象

どなたでも

定員 50名(先着順)
参加費 無料
手話通訳 無料 申込時にお申し出ください。
保育 あり 15名(申込順)、申込締切 第1回 11月24日(金曜日)・第2回 12月1日(金曜日)まで
主催 埼玉県男女共同参画推進センター(With You さいたま)

申込み

 下記の事項を電話(048-601-3111)、Eメール(m013111f@pref.saitama.lg.jp)、電子申請(11月1日から)のいずれかでお申し込みください。

  • 講座名 「障害と女性」
  • 参加希望日 
  • 氏名(ふりがな)
  • 住所(市町村名のみ、さいたま市の場合は区まで)
  • 電話番号
  • 手話通訳希望の有無
  • 保育の有無(申込みの際に、お子さまの名前・年齢(月齢)・アレルギーの有無)

チラシ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 男女共同参画推進センター 事業・相談担当

郵便番号330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心2‐2 ホテルブリランテ武蔵野3階

電話:048-601-3111

ファックス:048-600-3802

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?