埼玉県女性キャリアセンター > 働く女性の方へ > 働く女性応援講座 > 平成29年度働く女性応援講座 > 平成29年10月16日(月曜日)働く女性応援講座「女性を部下に持つマネージャー向け研修」

ここから本文です。

 

掲載日:2018年5月27日

平成29年10月16日(月曜日)働く女性応援講座「女性を部下に持つマネージャー向け研修」

講座の概要

【ねらい】「女性の特徴や特性を理解し、女性社員の能力を引き出し、将来の女性管理職を効果的に育成するためのポイントや接し方を学びます」

①女性部下の現状把握と育成
  マネージャーとして女性の特性をしっかりと把握されていた。また、男女、それぞれの固定観念があり、考え方の偏りがあることなどを認識した。男性参加者が女性の意見や本音を聞く中で、女性に対する思い込みや見方の偏りに気づく発言があり、男女双方にとっての相互理解が深まっていた。

②女性の働き方の変化と環境づくり
  参加者は、年齢30代から40代が中心だったと思われるが、世代によって考え方が違うことを共有することができた。例えば、三歳児神話を年配女性から言われた若手女性社員が退職した話や、パートタイム社員や時短社員に対しては、単純に簡単な業務を振り分けていたことに気がついたことなどである。個々人の能力や意欲に合わせた対応の重要性を確認した。

③面談スキルと自身のアクションプラン
  面談に慣れていない参加者もいたが、他者の面談の進め方から学ぶことができたと話していた。また、初回のロールプレイングでは、上司役が話しすぎる傾向が見られたが、改善を促すと2回目以降は部下の話を引き出すことが概ねできていた。実際の職場では、「できている」「能力が高い」という表現は、具体的に「〇〇ができている」「〇〇能力が高い」と伝えるようにお伝えした。

全体を通して 

  それぞれ各社の課題を持ってご参加されていたかたが多く、参加者との交流や講座の内容からヒントを得ていたようである。研修冒頭から、各社の両立支援や女性社員の様子などをグループ内で活発に情報交換されていた。
    

講座の様子

1016
 

 

お問い合わせ

産業労働部 ウーマノミクス課 女性チャレンジ・女性就業相談担当

郵便番号330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心二丁目2号 埼玉県女性キャリアセンター

電話:048-601-5810

ファックス:048-601-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?