総合トップ > 文化・教育 > スポーツ > 埼玉県スポーツ情報ポータルサイト「スポナビ!サイタマ!」 > 第9回世界ベテラン・テコンドー選手権大会優勝選手が知事を表敬訪問しました

ここから本文です。

その他

お知らせ

2020年2月12日(水曜日)

第9回世界ベテラン・テコンドー選手権大会優勝選手が知事を表敬訪問しました

第9回世界ベテラン・テコンドー選手権大会において、優勝した本県選手(大島 勝選手)が知事を表敬訪問しました。
大島選手は、平成31年3月に開催された日本代表選考会を経て同世界大会に出場し、世界各国の選手との熱戦を勝ち抜き、見事優勝しました。

知事表敬訪問の様子

    報告

           知事に挨拶をする 朴 禎賢(パク チョンヒョン) 理事長                       知事に大会報告をする 大島 勝(おおしま まさる) 選手

 

   

                           型を披露する大島選手                                                             知事から記念品(コバトン)を贈呈

 

選手及び出席者

  大島  勝(おおしま  まさる)     テコンドー・ファラン朴武館  埼玉鴻巣道場所属選手 

                                             ゴールド(50歳以上)トゥル(型)3段の部  優勝

  朴  禎賢(パク  チョンヒョン)  埼玉県テコンドー連盟  理事長

  朴  禎祐(パク  チョンウ)        日本選手団総務兼テコンドー・ファラン朴武館  館長

大会概要

  大会名:第9回世界ベテラン・テコンドー選手権大会

  期   日:令和元年8月24日~30日

  開催地:ブルガリア・プロブディフ

  主   催:国際テコンドー連盟

  参加者総数:80か国から延べ約1,000人