Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 農林部 > 農林部の地域機関 > 秩父農林振興センター > 地域の話題 > 【平成29年3月27日】S-GAP実践農場評価書交付式が開催されました

ここから本文です。

 

掲載日:2017年3月27日

【平成29年3月27日】S-GAP実践農場評価書交付式が開催されました

平成29年3月27日(月曜日)、秩父農林振興センターは、ちちぶ農業協同組合営農経済部においてS-GAP実践農場評価書交付式を開催しました。

S-GAP実践農場とは、平成28年の10月から始まったS-GAP農場評価制度に基づき、ほ場や作業場等の整備、農薬の管理等を適正に行っていることを確認したことを示すもので、今回、秩父地域では初めての誕生となりました。

交付式は、しゃくし菜を生産する農業者4名を対象に行い、ちちぶ農業協同組合の宮澤組合長より「今後とも引き続き適正な農業に取り組んでほしい」との挨拶がありました。

秩父農林振興センターでは、これをスタートとし、S-GAPの推進に取り組んでいきます。

 

 

S-GAPの取組に御興味のあるかたは、秩父農林振興センターの下記の担当まで御連絡ください。 

お問い合わせ

農林部 秩父農林振興センター 地域支援担当

郵便番号368-0034 埼玉県秩父市日野田町一丁目1番44号 埼玉県秩父農林振興センター1階

ファックス:0494-23-8369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?