Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 福祉部 > 福祉部の地域機関 > 発達障害総合支援センター > 【2月16日県民向け講演会】※満員のため受付終了しました 当事者視点からの発達障害の子ども達の理解と支援

ここから本文です。

 

掲載日:2020年1月21日

【2月16日県民向け講演会】満員のため受付終了しました 当事者視点からの発達障害の子ども達の理解と支援

 発達障害のある方は、行動や対人関係面等の困難さが外見上気づかれにくく、周囲から誤解を受けたり、chirashi

行きづらさを感じたりすることがあります。そのため、周囲が発達障害を理解し、当事者が必要とする配慮や

支援をすることが大切です。

 本講演会では、当事者研究でご活躍されている熊谷先生から発達障害のある子ども達の理解と支援について、

ご本人の視点を大切にした考え方をお話いただきます。(PDF:548KB) 

講師

  東京大学  先端科学技術研究センター  准教授  熊谷  晋一郎  氏

  <講師略歴> 

 小児科医。日本発達神経科学会理事。東京大学医学部医学科卒業後、千葉西総合病院小児科、埼玉医科大学病院小児心臓科で勤務、

 東京大学大学院医学系研究科博士課程での研究生活を経て現職に至る。

 著書:発達障害当事者研究、リハビリの夜、つながりの作法、みんなの当事者研究、他多数。

 

日程

 令和2月2月16日(日曜日)13時30分~16時(受付開始13時)

 

対象

  埼玉県にお住まいの方。220名(先着順)。

  ※お子さまの同席はご遠慮いただいております。

 

場所 ★★小児医療センター南玄関をご利用ください。正面玄関からは入れませんのでご注意ください。

名称 埼玉県発達障害総合支援センター 研修室
所在地 さいたま市中央区新都心1-2 埼玉県立小児医療センター南玄関3階

 

 地図

※当センターには駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

 

※県立小児医療センター正面玄関からは入れません。

 南玄関をご利用ください。

費用

 無料 

申込方法

   満員となりましたので、申込受付を終了しました。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 発達障害総合支援センター  

郵便番号330-0081 さいたま市中央区新都心1-2 小児医療センター南玄関3階

ファックス:048-601-5552

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?