ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 統計課 > 統計に関するQ&A > 統計資料によく出てくる記号の意味を知りたいのですが

統計資料によく出てくる記号の意味を知りたいのですが

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年3月19日更新

 統計資料には、特有の使い方をする記号がいくつかあり、主な記号とその意味については次のとおりです。
 なお、統計資料によって意味が違うときもあるので、必ずその統計資料の中の凡例(記号の説明)を参照するようにしましょう。

0
表章単位未満の数値(皆無ではない)
-
皆無又は定義上該当数字がないもの
数字が得られないもの(事実不詳や調査を欠くなど資料がない場合)
p
速報値又は暫定値
r
訂正数字
x
【英小文字のエックス】秘密保護上、数値を公表しないもの(数字が秘匿されているもの)
負数又は減少したもの
#
ある項目の「内数」

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。