ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > みどり自然課 > 自然公園、自然環境保全地域

「自然公園」とは

優れた自然の風景の保護するとともに、自然とのふれあいを図ることを目的として、埼玉県内では国立公園1か所と県立自然公園10か所が指定されています。
 自然公園は都市公園の様な造営物公園とは異なり、土地の所有権に関わらず区域を指定し、土地利用規制を行う地域性公園です。
 その自然公園の地域は、その風致景観の質により「普通地域」と「特別地域」に区分されています。

「埼玉県自然公園指導員」とは

「埼玉県自然公園指導員」とは、県立自然公園の保護と適正な利用の推進のため、自然公園利用のマナー等の助言指導、情報提供等を、ボランティアとして行っていただいている方です。

「自然環境保全地域」とは

優れた天然林や特異な地形・地質、貴重な動植物の自生地や生息地などの良好な自然環境を保全するため、埼玉県内では16か所の県自然環境保全地域を指定しています。

指定地域内のうち、特に保護すべき地区を「特別地区」、特別地区内における特定の野生動植物の保護のため「野生動植物保護地区」を指定しています。また、それ以外の地区を普通地区として区分しています。