ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

埼玉県立高等学校の授業料・入学料の減免制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月17日更新

目次

 県立高等学校の授業料及び入学料については、修学意欲のある生徒が経済的理由により教育の機会が失われないように、免除の制度があります。授業料が無償の場合には、入学料のみの免除となります。

  対象となる生徒

  申請方法

 PTA会費等の学校徴収金の免除制度については、各学校にお問い合わせください。

対象となる生徒

 下記の要件のいずれかに該当し、かつ授業料等の納入が困難であると認められる場合

  ・保護者が天災その他不慮の災害(※)を受けた場合

  ・保護者が死亡又は長期の傷病にかかった場合

  ・保護者の失職、転職により家計が急変した場合

  ・各保護者の当該年度の市町村民税(所得割)が非課税の場合

  ・その他別に定める場合(児童扶養手当を全額受給している場合など)

 ※台風や竜巻による被災も含みます。

申請方法

 申請を希望される場合は、必ず在学している県立高校の事務室まで御相談ください。

 【必要書類】

  ・授業料等減免申請書 [Wordファイル/39KB]

  ・家庭状況等申出書(様式1) [Wordファイル/25KB]

  ・保護者の所得証明書(居住地の市町村役場で発行)

  ・申請者本人の健康保険証の写し等

   (生活保護費(高等学校等就学費)の給付を受けることができないことを証明する書類)

  ・その他必要書類