ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 入札審査課 > 埼玉県電子入札総合案内(工事・物品)

埼玉県電子入札総合案内トップページ

システム入口

入札情報公開システム競争入札参加資格申請受付システム電子入札システム
24時間利用可
(早朝のメンテナンス時間を除く)
8時30分~23時00分平日の8時30分~20時00分
・発注情報(入札公告・仕様書)の閲覧、ダウンロード
・入札結果の閲覧
・発注見通し情報(工事等)の閲覧
・競争入札参加資格者名簿の閲覧
・競争入札参加資格の申請
・審査結果通知書のダウンロード
・パスワードの変更
・電子入札の操作
・ICカードの利用者登録

* 年末年始、年度末は一時運用を停止します。
* 利用に当たっては、操作マニュアルを御確認ください。不明な点は、電子入札ヘルプデスク(048-830-2263)にお問い合わせください。

新着・注目・重要なお知らせ

新システムの運用を開始しました(平成26年1月28日)

 【重要】 代表者の変更について  〔所定の手続きが遅れると入札に参加ができない場合があります。〕

  1. 代表者が変わる場合は、申請手続きが必要です。まず、競争入札参加資格申請受付システム変更申請を行い、出力した送付票に必要な書類を添えて入札審査課に送付してください。 
    <提出書類>
  2. 電子入札に使う電子証明書を新代表者名で再取得する必要があります。旧代表者証明書の失効手続きと合わせて、証明書発行元の認証局に相談してください。
    ※本社の住所や会社名の変更、証明書名義人の住所変更は、電子証明書の失効要件となりますので、認証局発行の利用規約等をよく確認してください。
  3. 代表者交代後に、認証局への失効手続きをせずに旧代表者名義の電子証明書を不正に使用して行った入札は無効となりますので、注意してください。
    ※埼玉県が執行する入札の取り扱い:電子入札システムにおける代表者変更時の取扱いについて[PDFファイル/212KB]
      (「埼玉県の電子入札運用基準」参照)
    ※各市町村が執行する入札の取り扱いについては、それぞれの市町村の電子入札運用基準等を確認してください。
  4. 電子署名の考え方は、総務省ホームページの電子署名を行う上での注意事項を参考にしてください。(電子署名法
  5. 電子証明書に関することは、 よくある質問-「電子証明書の関係」も参考にしてください。