• トップページ
  • 外来入院のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内
  • 医療関係者の皆様へ

ここから本文です。

 

掲載日:2020年8月14日

小児疾患集談会

小児医療センターでは、3・6・9・11月(都合によって変更あり)に定例で小児疾患集談会を医師及びコメディカルスタッフを対象に開催しております。

1.次回開催日時

令和2年9月10日(木曜日) 19時30分~21時

2.会場

埼玉県立小児医療センター 6階講堂
さいたま市中央区新都心1番地2
電話:048-601-2234

3.主催及び後援

【主催】 埼玉県立小児医療センター

【後援】 埼玉県医師会、埼玉県小児科医会

4.プログラム(予定)

1.症例検討 19時30分~20時30分

1.感染免疫・アレルギー科(演者:大西 卓磨)

「中耳炎を繰り返す9歳女児」

2.血液・腫瘍科(演者:大嶋 宏一)

「繰り返す歯肉腫脹と感冒様症状を呈す好中球減少症の一例  乳幼児の好中球減少症の鑑別」

2.基礎講座 20時30分~21時

代謝・内分泌科 (演者:田代 昌久)

「新生児マススクリーニングの近況  新しい先天代謝異常症スクリーニング時代」

5.参加費

今年度初めて参加される方は、年会費として、お一人様2,000円を受付にて頂戴いたします。

6.その他

日本医師会生涯教育講座の認定について

令和2年9月10日開催の集談会は、日本医師会生涯教育講座の認定を受けております。

取得CC 28、15、11     1.5単位

新型コロナウイルス感染症への感染対策について

  1. 感染拡大状況により開催を中止とする場合があります。お申込みを頂いた先生方へ御連絡をいたしますので、
    参加御希望の方は下記連絡先まで事前に電話かメールでお申込みをお願いします。

    連絡先(担当者):地域連携・相談支援センター 紫藤(しとう)
    電話:048-601-2234(地域連携室 直通)
    メールアドレス: shito.naomi@pref.saitama.lg.jp
  2. 感染症防止対策に御協力をお願いします。

    皆様が安心して御参加いただけるよう、以下の項目を御確認の上、御来場ください。
  • 入館時に検温、健康チェック、手指消毒に御協力をお願いします。
  • 会場内ではマスク着用を必須とさせていただきます。
  • 発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、味覚・臭覚障害、頭痛、下痢、吐き気等の症状がある方は、参加を御遠慮ください。

7.事務局 

〒330-8777
さいたま市中央区新都心1番地2
埼玉県立小児医療センター小児疾患集談会係  紫藤(しとう)
電話 : 048-601-2234、ファックス:048-601-2237

【担当】
峯 眞人(医師会代表)
浜野 晋一郎、石丸 哲也、星野 健司、根本 菜穂、岩間 達、細川 崇洋、閑野 将行、中村 文人、田嶼 朝子

8.お車で来られる方へ

  • 入庫までにお時間がかかる場合があります。
  • 機械式駐車場には車両のサイズの制限があります。
  • 小児医療センター周辺道路は駐車禁止となっております。

   【詳細につきまして、以下のご案内をご覧ください】

 機械式駐車場の設備について(PDF:161KB)

 (ご注意ください)さいたま赤十字病院の駐車場に駐車した場合の料金について(PDF:59KB)

  

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

病院局 小児医療センター  

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2

ファックス:048-601-2201

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?