• トップページ
  • 診療のご案内
  • センターのご紹介
  • 当施設について
  • 診療関連部門診療科のご案内
  • 採用案内

ここから本文です。

 

掲載日:2017年8月30日

無菌治療病棟

無菌治療病棟に入院される方へ

無菌治療病棟とは

無菌治療病棟は2重扉で一般病棟と区切られています。粉塵除去フィルターを通した空気のみが流れており、清浄度が高く、抗がん剤治療や骨髄移植により、感染に対する抵抗力が低下した患者さんが入院する病棟です。 そのため、一般病棟に比べ、いくつか生活上の制限があります。

感染予防について

感染予防のため、持参していただく日常品や食品、飲料水に制限があります。また、外部から雑菌を 持ち込む機会を少なくするために、面会の制限をしています。また、患者さんは、病棟外に出るこ とができません。

特別に持参していただく物品

  • 新品のビニール製のスリッパまたはサンダル
    拭き消毒をするため
  • 歯ブラシ用コップ
    材質は何でも結構です
  • テレフォンカード
    病棟内の公衆電話がカード専用のため
  • ミネラルウオーター 500ミリリットル
    生産過程で滅菌されているもの(入院時にお問合せください)

面会について

面会時間は一般病棟と同様に、平日午後1時から午後8時、土日祭日は午前10時から午後8時です。 ただし、面会できる方は御家族のみとさせていただきます。親戚、会社の同僚、友人など 面会にこられる可能性のある方には、御家族の方から事前に面会できないことをお伝えください。 また、小学生以下のお子様は、ウイルスなどを患者さんに感染させる可能性がありますので、面会をご 遠慮ください。風邪をひいているときの面会もご遠慮ください。

無菌治療病棟の関連ページ

お問い合わせ

病院局 がんセンター  

郵便番号362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室780番地 埼玉県立がんセンター

電話:048-722-1111

ファックス:048-722-1129

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?